引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

引越しして通勤時間を激短!【井の頭線の住みやすい街3選】


セレブな人が沿線に住んでることが多いと言われる井の頭線。

昔は一部で井のヘッドとか呼ばれてたのが流行ったときもありましたが、今は普通に井の頭線と呼ばれています。

ちなみに駅と駅の間隔はかなり狭く、1駅くらいは歩いても簡単に行けます。

駅同士の間隔は最大で1.2キロ、だいたい1キロも離れていません。

田舎の電車からすると考えられないですね…。

朝のラッシュはかなりすごく、先頭車両は痴漢されやすいので注意しましょう。

雨の日などは押しつぶされるくらいに混んでいます。

帰りのラッシュは逆に先頭車両のほうが空いています。

東京メトロ井の頭線の住みやすさメリット

  • 運賃が安め。
  • セレブな人が多い。

東京メトロ井の頭線の駅別住みやすさ

 

渋谷

神泉

駒場東大前

池ノ上

下北沢の住みやすさを見る

家賃相場1DK…10.5万円。若者に人気の下北沢ですが、家賃は結構高めです。安い物件を探すと、かなり古め&設備がないところになってしまいます。交通の便はかなり良いでいい物件があったらアリかも。

詳しくはこちら

新代田

東松原

明大前の住みやすさを見る

家賃相場1DK…8.7万円前後。スーパーが少ないことを除けば住みやすい街です。治安も割と良いエリアになります。

詳しくはこちら

永福町

西永福

浜田山

高井戸

富士見ヶ丘

久我山

三鷹台

井の頭公園

吉祥寺の住みやすさを見る

家賃相場1DK…9.26万円前後。有名なエリアなだけに平日でもかなり混雑しています。落ち着いて住むという感じではないかも…。

詳しくはこちら

 

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑