引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

週末同棲とは?生活費ってみんなどうしてる?


カップルイメージ
同棲したいけど、まずは週末同棲から…という方は結構いると思います。

恋人と本当に性格や生活習慣があうかどうかをチェックできる週末同棲は、ある意味同棲よりもいいかもしれません。

週末同棲のメリットや、2人でいるときの生活費はどうしているのか、みんなのホンネを調べてみました!

ぜひ参考にしてみて、良い週末同棲ライフをお過ごしください。

週末同棲とは?

「週末同棲」とは、土日だけどちらかの家で生活することです。

いきなり部屋を借りて同棲を始めるのはちょっと抵抗があるというカップルに人気の方法です。

私たちは週末同棲に向いてるの?

週末同棲がどんなもんなのかはわかったけど、私たちに向いているのかな?とギモンに思ったカップルの皆さんも多いはず!

そこで、週末同棲に向いているカップルと向いてないカップルの特徴をあげてみました。どちらに当てはまるのか参考にしてみてください!

週末同棲に向いているカップル

・会える新鮮さを保ちたい
・平日は仕事に集中したい
・お互いの職場が遠くて平日なかなか会えない
・引越しの初期費用を貯金している

週末同棲に向いてないカップル

・会いたくて震えてしまう
・生活リズムが合わない
・土日はゆっくりしたい
・友達と過ごす時間も大切したい

週末同棲のメリット

会えるときの新鮮さが保てる

同棲すると一緒に居られることのありがたみが薄れて、マンネリ気味になりがちですが、週末同棲なら新鮮さが保てます。

気軽に同棲のシミュレーションができる

週末同棲だったら、同棲するときほど距離が近づきすぎてしまうこともなく、2人で一緒に暮らした時のシミュレーションができます。

さらにもし恋人と別れる、ということになった場合も週末同棲だったらスムーズです。

同棲した状態から別れるのって結構めんどくさいですし、体力も時間も使うんですよね…。

お互いにそんなに無理をせずに、ライフスタイルの相性がわかるのが週末同棲のいいところです。

仕事が頑張れる!

今週頑張ったら彼女と過ごせる!と思うと、仕事がはかどるものです。

特に金曜日は早く会いたいから頑張っちゃったりして、上司から「最近仕事が早くていいね!」とほめられちゃったりして…!

仕事も2人の時間も大切にできます。

週末同棲をするデメリット

生活費をどちらが負担するかで揉めがち

週末同棲の場合、大抵どちらかの家に泊まることになりますよね。

毎日一緒に住んでる同棲なら、相手に生活費の請求もしやすいのですが、土日だけの同棲の場合、なかなか相手に生活費を請求はできません。

「家も自分のとこだし、料理の食材も自分で買ってるからなんかなぁ…」と言う方は、

さりげなく、いつも自分がおごってるから今日はおごってよ!と冗談っぽくいうのもアリです。

年がそれほど離れてない、もしくは相手のほうが年上なら、空気を読んで少しは払ってくれる…はず!

生活能力の無さにドン引きするかも

好きで好きで、一緒に週末同棲してみたんだけど、あまりの生活能力の無さにちょっとドン引きしてしまった…。

なんてこともたまに聞きます。別れる原因にもなりますが、考え方によってはメリットとも言えなくもない…のかな…?

食器や洗濯物を相手に任せっきりで、自分はなんにもしない!みたいなのは、ゼッタイNGですよ!

土日に散らかされた部屋を片付けていると、ほんとにこの人とうまくやっていけるのか…?という不安要素にも…。

週末同棲をするときに決めておきたいこと

私も週末同棲してみようかな…と思ったカップルに、週末同棲を始める前に決めておいてもらいたいことを2点紹介します。

同棲に切り替えるタイミングを決めよう

「3ヶ月経ったら」「次のマンションの更新まで」など、本格的な同棲を始めるタイミングを事前に決めておきましょう。

週末同棲を初めて居心地の良さに時間だけが過ぎて、いつのまにか何年も経っていた…となると同棲はおろか結婚すら遠のいてしまうかも…。

できることなら、婚約・入籍までのプランを立てておくとスムーズにすすめられます。

生活費をどうするか決めよう!

万が一別れるときに「私が負担してた生活費払ってよ!!」といったトラブルも考えられます。

どちらの家で週末同棲するにせよ、食費・水道光熱費をどうするかは決めておきましょう。

僕のおすすめは、代わり番こにお互いの家で週末同棲をする方法!そうすれば、かける時間やお金もほとんど平等にできますよね!

同棲よりもメリットがあるかも。週末同棲まとめ

同棲は同棲でいい部分もありますが、その分、相手との相性が悪かった場合は結構めんどうなことになってしまいます。

同棲したい!と思っても、まずは週末同棲をして様子を見てみることをオススメします。

それでは、恋人とラブラブでステキな週末同棲を過ごしてみてくださいー!

ちなみに生活レベルごとに分けた同棲の生活費はこちらを参考にしてみてください。

>生活レベル別の同棲の生活費

半同棲した場合の生活はこちらの記事に書きました。

>半同棲の生活費は結構かかる?

職業別の同棲生活費がきになる方はこちらをぜひ!

>同棲の生活費、職業別報告!

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、自分で探したい人には業者専用のサイトも見せてくれるんです。

僕みたいに外に出るのが面倒な人とかにおすすめです。実際に使ってみたレビューを書いてみたので、気になったら読んでみてください!

イエプラ紹介ページボタン
PAGE TOP ↑