引越しまとめロゴ

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

クロスハウスの評判!ネットの口コミやサイトを使ってみた所感【シェアハウス】


オシャレなリビング
シェアハウス運営会社「クロスハウス」が気になるけど、評判ってどうなんだろ?っていう人のために、僕が調べてみました!

クロスハウスのネット上の評判はもちろん、会社についてや、クロスハウスで物件を探すメリット・デメリット、部屋タイプについて紹介しちゃいます!

実際にサイトを使ってみた所感や、クロスハウスでの部屋探しが向いている人の特徴、よく見かける疑問についても紹介しています。

初期費用3万円~だったり、業界初の住み心地保証を導入するなどシェアハウス業界ではかなり有名な会社なので、気になる人も結構いるはずです!是非参考にしてください。

クロスハウスの評判は良い

クロスハウスの評判について、Twitterで調べてみたところ、良い口コミばかりでした。

特に、初期費用や家賃が安い!というつぶやきが多かったので、費用に対する満足度はかなり高そうです。

ただ、一部で「共有スペースが汚い」「調味料の賞味期限が切れていた」などのネガティブな意見も見られました。

Twitterの口コミ

悪い口コミはほぼ見かけなかったので、シェアハウスが気になっているけどどこ使っていいかわからないって人は、とりあえず「クロスハウス」を使ってみてください!

クロスハウスバナー

クロスハウスに住んだことがある人の体験談

Twitterでの評判はよかったですが、それだけではわからないと思ったので実際にクロスハウスに住んだことがある・今も住んでいる人に話を聞いてみました!

住んでみないとわからないクロスハウスの良いところを微妙なところを紹介しますね!

良いところ

クロスハウスで4万円の部屋を借りましたが、初期費用8万円だけでした!布団セットだけは自分で買ったけど、その他の家具家電は最初から付いているので10万円で上京できました。他のシェアハウスも検討しましたが、クロスハウスが1番コスパいいなって思います。(20代/女性)
クロスハウスは合わない人がいたら無料で移動できるところが気に入ってます。どんな理由でも移動できるので気楽に生活できます。(20代/女性)
無職で保証人なしでも借りられました。クロスハウスに住みながら東京で就活できたので、余計な交通費やホテル代もかからなかったです。(20代/女性)
家具家電だけじゃなくて、洗剤・調味料・ネットなど必要なものが全部揃っている。家賃と共益費以外にかかるお金がないので、毎月の管理もしやすい。(20代/男性)

費用の安さと保証人不要で借りられるところを魅力に感じている人が多かったです!

物件の移動も無料なので、気軽にシェアハウス生活を始められたという意見も見られました!

微妙なところ

共有スペースは汚いと感じることが多かったです。清掃業者が入った日はわりとキレイですが、いろんな人が使うので汚れるのが早いです。クロスハウスに限った話しじゃないかもですが、キレイ好きな人は耐えられないかもしれません。(20代/男性)
シェアハウスに置いてある調味料の賞味期限が切れてた…(笑)クロスハウスに連絡したら取り替えてくれたけど、細かいところまでもう少し管理してくれるともっと住みやすくなると思う。(20代/女性)

クロスハウスに限らずシェアハウス全体に言える話ですが、共有スペースが汚いという意見がありました。

調味料や洗剤などの補充も業者がやってくれますが、たまに対応漏れがあるみたいです。でも連絡すればすぐに対応してくれるみたいなので、安心して住めそうです!

そもそもクロスハウスとは?

クロスハウスは、2007年に設立された「クロスグループ」のグループ会社で、シェアハウスの運営をメインとしています。

もともとは空き家活用をおこなっており、リノベーションで綺麗にした物件を、シェアハウスとして貸し出しています。

自社でリノベーションをおこなっているので、相場よりも1~2割安い家賃で借りられます!

しかもクロスグループでは、不動産仲介事業をおこなっている「株式会社クロスソリューションズ」という会社があるので、良い物件を保有できるという秘密も!

まだまだ新しい会社ですが、利用者は5,000人を突破したりと急成長中です。

ただし、東京都内メインなので、名古屋や大阪などほかの件の物件は取り扱っていません…。

代表取締役 鳥井淳史
所在地 〒151-0053
東京都渋谷区代々木3-57-6
グランフォーレB1F
従業員数 43名・外部委託50名
電話 03-6277-0944
URL http://x-unit.jp/
設立 2007年
資本金 10,000,000円
事業内容 シェアハウス運営・管理

クロスハウスで物件を探すメリット

僕がサイトを見て感じた、クロスハウスで物件を探すメリットを5つ紹介します!

・初期費用が10万円以下に収まる
・毎月の家賃も安い!
・無料でほかのシェアハウスに移動できる
・全物件がスマートロック対応
・管理体制がしっかりしている

初期費用が10万円以下に収まる

クロスハウスの初期費用は3万円+日割り家賃+共益費のみ!たったこれだけで入居できちゃいます。

クロスハウスが運営しているシェアハウスの家賃は3~6万円に設定されていることがほとんどです。共益費も一律1万円なので10万円でお釣りが来ます!

以下で池袋エリアの似たような物件を借りたときの初期費用を、クロスハウスと他社で比べてみました!

クロスハウス 競合他社
家賃 45,000円 60,000円
共益費 10,000円 10,000円
保証金 - 30,000円
礼金 - 30,000円
契約料 30,000円 -
合計 85,000円 130,000円

クロスハウスだと、10万円もあれば余裕で入居できます!!礼金や保証金などのややこしい費用は必要ないので計算しやすいです。

ちなみに、他社だと家賃2~3ヶ月分ほどのお金が必要かも…。

毎月の家賃も安い!

クロスハウスは、初期費用だけじゃなく家賃も安いんです!

その理由は、空き部屋を自社でリノベーションしているからです。相場よりも1~2割安いのにキレイな部屋に住めるとかお得すぎる!

あと、都内に物件を集中させることで管理コストを抑えてるみたいですね~。

以下でエリアごとの平均家賃を、クロスハウスと競合他社の平均家賃を比べてみました!

クロスハウス 競合他社
豊島区 約45,000円 約60,000円
渋谷区 約60,000円 約68,000円
世田谷区 約50,000円 約60,000円
中野区 約40,000円 約59,000円
千代田区 約50,000円 約60,000円
23区内平均 約50,000円 約60,000円

他社より約1万円も家賃が安いです。1年で12万円の節約になりますね。

ちなみに、ドミトリーっていう部屋タイプが1番家賃が安いです。ドミトリーはエリアにかかわらず2.9万円で借りられますよ!

無料でほかのシェアハウスに移動できる

クロスハウスは業界初の住み心地保証として、物件間の移動が無料です!いわばシェアハウスのサブスクサービスです。

3,500室のシェアハウスを1ヶ月単位で移動できるので、いろんな物件を試してみたい人にもぴったり。

移動は「合わないシェアメイトがいる」「職場が変わった」「なんとなく気分転換したい」など、どんな理由でもOK!

ちなみに、退去したとしても1年以内にまたクロスハウスのシェアハウスに戻る場合は初期費用が無料になります!

※ワンルーム(家具付きアパートメント)への移動だけは差額の初期費用として2万円が必要です。

全物件がスマートロック対応

2019年9月からクロスハウスの全物件がスマートロックに対応しています。

スマートロックとは、スマホアプリや専用のリモコンキーでドアの施錠ができるシステムのこと。

オートロック機能付きなので「あれ、鍵をちゃんと閉めてきたっけ!?」のような不安ともおさらばです!

対面での鍵の受け渡しが不要なので、部屋探しから契約まで全部ネット上で済ませられるのも嬉しいポイントです。

管理体制がしっかりしている

クロスハウスの物件は、めちゃくちゃ管理体制がしっかりしています。

ハウスサポーター・クリーンスタッフ・メンテナンス・内覧スタッフ・監査・統括役員による6重の巡回があるんです。

物件によっては「ハウスサポーター」が常駐しているところもあります。困ったことがあってもハウスサポーターに相談できるので、万が一の際も安心ですね!

入居者へのアンケート調査があったり、物件の安全点検などもおこなっていますよ~。

デメリットは物件の制限が厳しいこと

良いところをたくさん紹介してきましたが、クロスハウスのデメリットもしっかり把握しておきましょう!

クロスハウスは、物件の入居制限やハウスルールが厳しいのがデメリットです…。

年齢制限がある

クロスハウスの物件は「18歳~39歳」のみと年齢制限があるんです…。

これは、入居者間の人間関係トラブルを減らすために、なるべく年代が近い人を集めようとしているからです。

入居審査の時に身分証明書のコピーを提出するので、年齢詐称しようとしてもバレます!

シェアハウスに人を呼べない

クロスハウスのシェアハウスには、友人・恋人・親族などを呼べません。宿泊もNGです。

理由はハウスルールに「入居者以外の人を物件内に入れることは禁止」って書かれているからです。セキュリティを守るために入居者以外の立ち入りは禁止してるみたいですね~。

こっそりシェアハウス内に呼んだとしても、ほかのシェアメイトの目があるので絶対にバレます。

ルール違反で強制退去になる可能性があるので、入居者以外の人を連れ込むのはやめましょう!

クロスハウスバナー

クロスハウスの部屋タイプは4つ

クロスハウスのシェアハウスは、主に4つの部屋タイプがあります!平均家賃も違うので、以下を参考にしてください。

部屋タイプ 平均家賃
個室 約46,800円
ドミトリー 約32,000円
セミプライベート 約45,000円
家具付きアパートメント 約72,000円

予算や好みに合わせて、自分にぴったりのシェアハウスを選んでくださいね~!

個室

完全に1人で1部屋を使える個室!しっかり鍵がかけられるのでセキュリティが心配な人におすすめです。

部屋の広さは4~6畳ほどの広さのところが多いです。個室にはこんな設備がついています。

・ベッド
・机
・椅子
・テレビ
・冷蔵庫
・エアコン
・カーテン
・簡易収納

クロスハウスの個室は2種類あります!それぞれ特徴があるので紹介していきますね!

XROSSシリーズ(リビングあり)

PAL西小山1

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/shinagawaku/x0051/

共有リビングがあるリノベーションシェアハウスです。もちろん水回りも共有です。THEシェアハウスって感じですね!

リビングにはテレビやダイニングテーブルがあるので、シェアメイトと一緒に過ごして交流を深めることもできます!

こんな感じでおしゃれな共有リビングの物件もあります!

SA-XROSSシリーズ(リビングなし)

シェアドアパートメント舎人1

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/adachiku/sa-xross149/

全室個室のシェアハウスです!共有リビングはなく、トイレやお風呂などの水回りだけ共有するタイプです。

テレビや冷蔵庫が自分の部屋についているので、シェアメイトとの交友も必要最低限で済みます!

2018年3月から利用されているので、すべての物件が築浅なのも嬉しいポイント。

ちなみに「SA」は「シェアドアパートメント」の略だそうです。

▶シェアドアパートメントについてはこちら

ドミトリー

ドミトリー

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/shibuyaku/x79/

1部屋を数人で使うタイプです。二段ベッドがいくつか置かれていて学生の寮みたいな感じの部屋です。

クロスハウスのドミトリーにはこんな設備がついています!

・ベッド
・簡易テーブル
・ライト
・コンセント
・物干し竿
・カーテン
・ベッド下収納
・エアコン
・Wi-Fi
・クローゼット
・セキュリティボックス

他人と同じ部屋を使うので、貴重品はセキュリティボックスに入れて管理します。

ドミトリータイプはエリアに関係なく家賃が一律2.9万円なので、極限まで家賃を抑えたい人や、荷物が少ない人におすすめです。

セミプライベート

セミプライベート

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/shinagawaku/x0051/

1部屋を数人で使うのはドミトリータイプと同じですが、セミプライベートはきちんとした仕切りがついているので人の目が気になりにくいというメリットがあります。

個人で使えるスペースは3.5~4畳程度です。

セミプライベートは「ロフトベッドタイプ」と、パーティションで部屋を区切った「シェアルームタイプ」、鍵付きのドアがついている「半個室タイプ」があります。

エアコンや照明は共有ですが、ドミトリーよりはプライベートな空間が持てますよ!

家具付きアパートメント

家具付きアパートメント

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/shinjukuku/apartment-10/

家具付きアパートメントはシェアハウスではありません。クロスハウスが管理している家具付きのワンルームです。

キッチン・トイレ・お風呂が各部屋についているので、他の入居者と共有するものはありません!なのに初期費用5万円で借りられちゃうんです!

一般的な賃貸物件だと初期費用だけで家賃の4.5~5ヶ月分かかってしまいますが、それに比べるとかなり安いですよね!

家具付きアパートメントについている家具はこんな感じです。

・ベッド
・テレビ
・エアコン
・テーブル
・洗濯機
・冷蔵庫
・電子レンジ
・クローゼット

クロスハウスバナー

クロスハウスのシェアハウスに向いている人の特徴

こんな人はクロスハウスのシェアハウスで楽しい生活が送れるんじゃないかな~っていう人の特徴です。

下の項目に当てはまってる人は、是非クロスハウスでシェアハウスを探してみてください!

・初期費用を限界まで抑えたい
・とにかく家賃が安いところがいい
・いろいろなシェアハウスを試してみたい
・シェアハウスが初めて
・絶対に東京に住みたい
・キレイでオシャレなところに住みたい
・交流よりもプライベート重視
・管理がしっかりしているところがいい

クロスハウスは交流目的のシェアハウスっていうよりは、安く住むための部屋って感じです。必要最低限の関りしか持ちたくない人に特におすすめです。

クロスハウスの物件例

実際にあるクロスハウスの物件をいくつか紹介します!

気になる物件があったらクロスハウスに問い合わせてみてください!

シェアドアパートメント目白1

シェアドアパートメント目白1個室

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

JR目白駅から徒歩10分のところにあるシェアハウスです。池袋駅まで徒歩で行ける距離ですが、家賃たったの5.7万円です!

目白駅周辺のワンルームの家賃相場は8.5万円前後と言われていますが、相場よりも3万円以上安いです。

各部屋に冷蔵庫とテレビが付いているので、いちいち共有スペースまで行く必要がありません!

シェアドアパートメント目白1キッチン

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

リビングがない「シェアドアパートメント」タイプで、共有するのはキッチン・シャワールーム・トイレのみです。

まな板も置ける広々としたキッチンで自炊もはかどりそうです。シンクも広いので洗い物もしやすいです!

もちろん家電や調味料が最初から付いてるので、引越したその日から自炊できますよ!

シェアドアパートメント目白1間取り

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

物件全体の間取りはこんな感じです。

各階にトイレ・キッチン・シャワールームが1つずつ、洗濯機と乾燥機は3台ずつあるので混み合う心配も少ないです。

・家賃:57,000円
・共益費:10,000円
・水回り:トイレ、お風呂ともに男女共有
・最寄り駅:目白駅
・共有リビング:なし

シェアドアパートメント野方3

シェアドアパートメント野方3個室

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/nakanoku/sa045/

女性専用のシェアハウスです!男女混合だといろいろ気を遣う部分も多いから、女性同士で気軽に生活したいという人に向いています。

女性専用というだけあって、ベッドやカーテンなども白やピンクなどのかわいい感じでまとまっています。

部屋ごとに壁紙が違うので、お気に入りの柄を見つけちゃいましょう!

シェアドアパートメント野方3玄関

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/nakanoku/sa045/

ドアもアンティーク調でオシャレです。家に帰るのが楽しみになりそう!

全身鏡があるので、出かける前にコーディネートや髪型をチェックできますね!

最寄り駅は野方駅で、駅徒歩4分という近さも魅力です!

西武新宿線を使えば新宿まで乗換なしで19分で行けます。高円寺までも歩いて行けますよ~!

シェアドアパートメント野方3間取り

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/nakanoku/sa045/

居室部分はそれぞれ4.3畳です。特別広いわけではありませんが、荷物を置くスペースもしっかりありますよ!

・家賃:52,000円
・共益費:10,000円
・水回り:女性専用
・最寄り駅:野方駅
・共有リビング:なし

ネット上でよく見る疑問と回答をまとめてみた

ネット上を漂っていたクロスハウスに関する疑問と、疑問に対する正直なトコをまとめました。

何ヶ月から入居できる?

答え:最短1ヶ月から入居できます!

地方からの就職活動でホテルの代わりに使ったり、お試しで住んだりもできますね!

保証人は必要?

答え:不要です!

クロスハウスは保証人不要で入居できます!

ただ、緊急連絡先は必要なので親や友達にお願いしておきましょう!

イベントってやってるの?

答え:年1~2回交流イベントがおこなわれています!

クロスハウス主催で夏はBBQ、冬はクリスマスパーティーがおこなわれているみたいですね。

あとはシェアハウスごとに独自のイベントもありますが、物件によりけりです。

イベントが盛んなシェアハウスに住みたい人はスタッフに相談してみてはいかがでしょうか!

シェアハウス内でタバコは吸える?

答え:全ての物件で禁煙です!

クロスハウスのシェアハウスでタバコを吸うことはできません。タバコが苦手な人にとっては嬉しいですよね(笑)

数は少ないですが喫煙スペース付きのシェアハウスがあるみたいなので、気になる人は問い合わせてみてください。

実際にクロスハウスで部屋を探してみた所感

実際にクロスハウスで部屋を探してみた所感をまとめてみました!使いやすいところと、使いにくいって感じた部分をまとめています。

使いやすいところ

実際に使ってみたときの画像と一緒に、クロスハウスの使い勝手の良さを解説していきますね!

クロスハウスの物件検索方法

物件検索方法が、部屋タイプ・人気エリア・人気駅・地図の4つなんです。住む場所が決まっている人は、サクサク探せますね~。あと、職場近くを探したい人も利用しやすいです。

クロスハウスの物件一覧

物件一覧画面が見やすいところは、僕的にポイント高いです!一目で部屋タイプと、主要駅からの距離感がわかるのは良いですね~。

クロスハウスの物件の費用詳細

物件情報内には、家賃だけじゃなく、初期費用や共益費など細かく明記されています。入居前にお金の計算がしやすいのは嬉しいです。

類似の物件情報

条件が近いほかの物件情報が出てくるのもラクです。いちいち物件一覧に戻るのめんどくさいですもんね~。

サイト全体的にはシンプルなので見やすいし、使い勝手はいいですよ!無駄な機能を徹底的に省いたサイトって感じです。

使いにくいところ

基本的には使いやすいクロスハウスですが、僕的には以下の3点が使いにくいと感じました。

・エリアが決まってない人は探しにくい
・入居者の男女比や国籍を確認できない
・キャンペーン情報がわかりにくい

区ごととか路線から物件を探せないので、住みたい場所が決まってない人はちょっと探しにくいかもしれないです。エリア検索で、大体の場所を見るしかないですね。

あと、入居者の年齢層や男女比、国籍などの情報がなかったり、キャンペーン情報がトップのバナーかお知らせから見るしかないところは使いにくいかも。

クロスハウスバナー

初期費用を抑えたいなら「クロスハウス」一択!

初期費用を抑えたいなら「クロスハウス」一択ですね!初期費用が「たったの3万円から」で、とってもリーズナブルなので。業界最安値だと思っていいです!

まとまったお金が用意できなくても、簡単にシェアハウス生活が始められますよ~。

業界初の「物件間の移動無料サービス」があるので、万が一シェアハウスに馴染めなくても気軽に引越しできるのも魅力です!

クロスハウスバナー

keyboard_arrow_up
PAGE TOP