引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

シェアドアパートメントとは?クロスハウスの次世代物件を徹底解説!


1K
最近よく聞く「シェアドアパートメント」!

そもそもシェアドアパートメントとは一体なに?普通のシェアハウスと何が違うの?と疑問に思ってる人も多いはず。

そんな人のために、シェアドアパートメントがどんな物件なのか?住心地はどうなのかを徹底解説しちゃいます。

きっとあなたもシェアドアパートメントに住みたくなるはずです!

シェアドアパートメントとは?

「シェアドアパートメント」とは普通のアパートメントのように個室でプライベート空間を確保しつつ、水回りを共有することで家賃を抑える新しい賃貸スタイルです。

シェアハウスとの大きな違いは共有リビングがないということ!

シャワーやトイレなどの水回りだけ共有するので、シェアメイトとの交流は必要最低限です。

テレビも自分の部屋に付いているので誰にも邪魔されないし、冷蔵庫も自分専用なので勝手に食べ物がなくなるいった悩みもありません!

シェアハウスの安さは気になるけど、人と交流するのは嫌だな~って人に最適ですね!

2018年3月以降からスタートした物件なので、新築or築浅というのもメリットです。

ちなみに「シェアドアパートメント」はクロスハウスの商標登録です。クロスハウスでは「SA-XROSSシリーズ」として展開しています。

そんな魅力いっぱいのシェアドアパートメントについて以下で詳しく解説していきます!

シェアドアパートメントが選ばれる理由

シェアドアパートメントが選ばれる8つの理由を紹介します!

・初期費用が安い
・毎月の家賃も安い
・全室個室で鍵がかけられる
・立地がいい
・家具家電付き
・清掃サービス付き
・最短1ヶ月から入居できる
・物件の移動が無料

初期費用が安い

シェアドアパートメントの初期費用は家賃+共益費+3万円のみです!敷金や礼金などの余計な費用は一切かかりません!

以下で東京23区の平均家賃7.8万円と、シェアドアパートメントの平均家賃4.3万円の初期費用を比べてみました!

一般的な賃貸 シェアド
アパートメント
家賃 78,000円 43,000円
共益費(管理費) 5,000円 10,000円
前家賃(管理費込) 83,000円 なし
敷金 78,000円 初期費用として
30,000円
礼金 78,000円
仲介手数料 78,000円
保証会社利用料 39,000円
火災保険料 15,000円 なし
鍵交換費用 10,000円 なし
家具家電代 150,000円 なし
その他雑費 10,000円 なし
合計 536,000円 83,000円

一般的な賃貸は家賃の4.5~5ヶ月分の初期費用がかかります。礼金や仲介手数料は返ってこないお金なのでかなりもったいないですよね。

それに加えて自分で家具や家電も揃えなければならないため、50万円以上かかるのはザラです。

一方、シェアドアパートメントは家賃+共益費+3万円のみと非常にシンプル!初期費用が10万円以下に抑えられるので、まとまったお金が用意できなくても気軽に引越しできちゃいます!

毎月の家賃も安い

シェアドアパートメントは毎月の家賃も安いです!築浅の全室個室ながら家賃が3万円から借りられます!

1番高くても6.5万円くらいです。

毎月の家賃が抑えられるので、貯金したい人にもぴったりです!

全室個室で鍵がかけられる

シェアドアパートメントは全室個室で鍵がかけられるので防犯面でも安心です。

鍵は「ビットキー(スマートロック)」という、スマホアプリや専用のリモコンキーでドアの施錠ができるシステムが採用されています。

いちいち鍵を持ち歩かなくてもスマホが鍵代わりになる便利な代物です。

前の住人に合鍵を複製される心配もないので、セキュリティ性もかなり高いです!

立地がいい

シェアドアパートメントは立地にもこだわっています。

新宿・渋谷・池袋・上野・品川・横浜の主要駅まで20分以内のところに建てられています。

通勤・通学が便利になるので、朝もギリギリまで寝ていられるなんてメリットも!

清掃サービス付き

シェアドアパートメントの共有スペースは週に1回、専門のスタッフが清掃に来てくれます。

トイレットペーパーや洗剤などの備品も補充してくれます。

基本的に掃除は自分の部屋の中だけで済むのでラクちんです!

とはいえ、共有スペースはみんなで使うところです。自分が汚してしまったら必ず掃除して、キレイなシェアハウスを保つようにしましょう!

家具家電付き

生活に必要な家具・家電は最初から付いているので、わざわざ買い揃える必要はありません!

特に短期間しか住まない場合は買うのももったいないし、引越す時に処分するのも手間ですよね。

シェアドアパートメントについている家具・家電はこんな感じです。

<個室の設備>
・エアコン
・テレビ
・冷蔵庫
・ベッド
・折りたたみ机
・折りたたみ椅子
・ハンガーラック
<共有スペースの設備>
・Wi-Fi
・電子レンジ
・電気ケトル
・トースター
・鍋
・フライパン
・まな板などの調理器具
・調味料
・食器用洗剤
・スポンジ
・洗濯機
・乾燥機
・トイレットペーパー
・掃除用品

最短1ヶ月から入居できる

シェアドアパートメントは最短1ヶ月から入居できます!

一般的な賃貸はだいたい2年契約で、途中で退去すると違約金がかかるケースがほとんどです。

シェアドアパートメントなら1ヶ月単位で借りられて、違約金もかからないので気軽に一人暮らしが始められます!

物件の移動が無料

クロスハウスは業界初の住み心地保証として、物件間の移動が無料です!

移動は「合わないシェアメイトがいる」「職場の最寄り駅が変わった」など、どんな理由でもOK!

合わなければ移動すればいいだけなので、気軽にシェアドアパートメントで一人暮らしを初めてみては?

実際にシェアドアパートメントを見てみよう!

シェアドアパートメントがどんな物件か気になりますよね?

目白に実際にある「シェアドアパートメント目白1」を例に、雰囲気や住心地を紹介します!

個室

シェアドアパートメント目白1個室

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

個室には家具家電が備え付けられています!

ベッド下は引き出し収納が付いているケースが多いので、洋服やバッグなどをしまっておくのにぴったりです。

カーテンも最初から付いているので、自分の荷物だけで入居できちゃいますね!

ベランダはないので、窓の近くの物干し竿か乾燥機の利用が基本になります。

シェアドアパートメント目白1個室

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

机と椅子もあるので、ごはんを食べたり作業をする時も困りません!

シェアドアパートメントはそれぞれの部屋にモニター付きインターフォンがあるので、宅配便が来たときもスムーズに対応できますよ!

キッチン

シェアドアパートメント目白1キッチン

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

シェアドアパートメントは新築のため、コンロもIHです!IHコンロは汚れても掃除がラクでいいですよね~!

電子レンジや電気ケトルなど、一通りの調理器具は揃っているのですぐに自炊できます。トースターもあるので朝はパン派という人も安心です!

シャワールーム

シェアドアパートメント目白1シャワールーム

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

無料で使えるシャワールームです!

ちなみにシェアドアパートメントはシャワールームのみで、バスタブが付いている物件はありません。お風呂に浸かりたいという人は近くに銭湯やスパがないか確認しとくといいかも。

トイレ

シェアドアパートメント目白1トイレ

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

ウォシュレット付きのキレイなトイレ。1階と2階に1つずつあります。

トイレットペーパーだけでなく、トイレ用洗剤・ブラシ・サニタリー袋なども無料で使えます!

洗濯機

シェアドアパートメント目白1洗濯機

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

洗濯機と乾燥機はそれぞれ3つずつ!こちらも無料で使えます。3台あると混み合っている時でも待ち時間が少なくて済むのでいいですね!

※台数は物件によって異なります。

廊下

シェアドアパートメント目白1廊下

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

玄関から見た廊下です。靴は靴箱に閉まっておけます!

独立洗面台付きなので朝サッと髪型を整えることも可能!帰ってきたら手を洗ってからお部屋に行けちゃいますよ~!

外観

シェアドアパートメント目白1外観

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/sa108/

外観もシンプルながらもオシャレな作りです!

個別のポスト付きなので、他のシェアメイトの郵便物と混ざる心配がありません!(一部の物件は個別のポストが付いていません。あしからず!)

シェアドアパートメントの審査はゆるい

シェアドアパートメントは保証人不要、保証会社の利用も不要です!緊急連絡先だけ用意するだけでOK!

審査で重視されるのは「人柄」なので、フリーランスやフリーターなど収入が安定しない人でも審査に通ります!

無職でこれから東京で就活するって人でも大丈夫です!

「誰でも入居できるって変な人多いんじゃない?」と不安になる人もいるかもしれませんが安心してください!

入居後のハウスルール破ると退去させられるので、変な人はほとんどいません!

シェアドアパートメントのデメリット

魅力がいっぱいのシェアドアパートメントですが、少なからずデメリットもあります!

デメリットをしっかり理解してシェアドアパートメントに住むかどうかを判断してください!

・友達や家族が呼べない
・年齢制限がある
・布団やマットレスは付いてない
・バスタブがない
・交流はできない
・全ての物件が禁煙

友達や家族が呼べない

シェアドアパートメントはセキュリティーの関係上、友達や家族などの第三者の立ち入りが禁止されています。

友達を部屋に呼んでワイワイしたい人には向いていません。

年齢制限がある

シェアドアパートメントには年齢制限があり、18~39歳までしか入居できません。

これは、入居者間の人間関係トラブルを減らすために、なるべく年代が近い人を集めようとしているからです。

40歳になったら出ていかなければならないので覚えておきましょう!

布団やマットレスは付いてない

ベッドは付いていますが、布団やマットレスなどの寝具は自分で用意しなければなりません。

レンタルもあるので、買うのが面倒くさいという人はレンタルしましょう!

バスタブがない

バスタブがなくシャワールームだけなので、のんびりお風呂に浸かりたい人には不向きです。

交流はできない

シェアドアパートメントは共有リビングがありません。イベントやパーティーもないので、友達作りや人脈を広げたい人には不向きです。

クロスハウスの「XROSSシリーズ」は共有リビングがあるので、交流を楽しみたい人はそちらがおすすめです!

全ての物件が禁煙

シェアドアパートメントは全物件禁煙です。

室内でタバコを吸うとルール違反になり、最悪の場合退去させられてしまうのでやめましょう。

一部の物件は、喫煙スペースが付いているそうなので気になる人は問い合わせてみてください!

シェアドアパートメントに住んだ人の体験談

シェアドアパートメントに実際に住んだ人の体験談を紹介します!シェアドアパートメントに住むかどうか迷ってる人は参考にしてください!

とにかく安い費用で上京したくてクロスハウスのシェアドアパートメントにしました。個室なのに家賃が3万円だったので、共益費と合わせても初期費用は7万円だけでした。その他にかかったのは布団セットとお風呂セットと東京への移動費くらいだったので、トータル10万円以下で上京できました。大した貯金もなかったのでほんとに助かりました。(20代/女性)
一人暮らししたかったんですが無職だったので普通の賃貸が借りられず、シェアドアパートメントを借りました。保証人もいらないし、収入証明書などの提出もなかったので無職の私でもすんなり審査に通りました!今は就職も決まり充実した毎日を過ごしています。(20代/女性)
シェアドアパートメントはシェアハウスなのに人と交流しなくていいので気がラクです!最低限の挨拶くらいで特に気も遣わないので、普通の一人暮らしとほとんど変わらない生活ですね!トイレや洗濯機も複数あるので混雑することもほとんどありません。都内で4万円程度でこんな生活が手に入るなら、皆1度は住むべき!(20代/男性)

シェアドアパートメントに向いている人の特徴

こんな人はシェアドアパートメントで快適に暮らせるんじゃないかな~っていう人の特徴です。

下の項目に当てはまってる人は、是非シェアドアパートメントに住んでみてください!

・交流よりもプライベート重視
・初期費用を限界まで抑えたい
・毎月の家賃を抑えたい
・築浅物件に住みたい
・いろいろなシェアハウスを試したい

シェアドアパートメントのその他サービス

シェアドアパートメントを管理しているクロスハウスでは、住心地を向上させるためにこんなサービスもおこなっています!

・設備メンテナンス
・ハウスサポーター常駐
・部屋タイプ変更が無料
・再入居無料

設備メンテナンス

クロスハウスでは安全性にもこだわっていて、定期的に全物件で点検を実施しています。

ベッドのゆるみなどの細かい設備まで点検してくれるので、安心して暮らせますよ!

ハウスサポーター常駐

物件内にはハウスサポーターが常駐しているので、困ったことがあったときにもサポートしてもらえます!(物件によってはいないこともある)

ハウスサポーターだけでなく、クリーンスタッフ・メンテナンススタッフ・内見スタッフ・監査・統括役員の6重で巡回してくれているので管理体制もバッチリです!

部屋タイプ変更が無料

「個室に住んでるけど、寂しいからドミトリーに移動したい!」という場合も無料で変更できます!物件間の移動だけでなく部屋タイプの変更も無料とはありがたいですね!

※ワンルームへの移動だけ、差額の初期費用として2万円が必要です。

再入居無料

「退去したけどやっぱりまたシェアドアパートメントに住みたい」という場合、1年以内なら初期費用が無料で再入居できます!

気軽に出入りできるので、海外と日本を行き来している人なんかは特に重宝するんじゃないでしょうか!

クロスハウスのその他の物件

シェアドアパートメント以外のクロスハウスの物件を紹介します!シェアドアパートメントと比較して、どれに住むか参考にしてください。

XROSSシリーズ

シェアドアパートメントと違って、共有リビングがあるシェアハウスです。

キッチンで一緒に料理をして食べたり、テレビを見ながらのんびりしたり。物件によってはパーティーやイベントも開催されています。

個室だけでなく、相部屋タイプもあるので交流を楽しみたい人は「XROSSシリーズ」がおすすめです。

ドミトリー

1部屋を数人で使うタイプです。クロスハウスの中で1番安いドミトリーは、エリアに関係なく一律2.9万円で借りられます!

荷物が少ない人や、家は帰って寝るだけという人に向いています。

セミプライベート

1部屋を数人で使うのはドミトリータイプと同じですが、セミプライベートは区画ごとに仕切りがついています。

エアコンや照明は共有ですが、ドミトリーよりはプライベートな空間が持てますよ!

家賃はドミトリーと個室の間くらいに設定されていることが多いです。

家具付きアパートメント

リバティーパレス目白

出典:https://x-house.co.jp/sharehouse/tokyo/toshimaku/apartment-9/

「家具付きアパートメント」はクロスハウスが管理している家具付きのワンルームで、シェアハウスではありません。

キッチン・トイレ・お風呂が各部屋についているので、普通のアパートと同じように暮らせます。

家賃は普通の賃貸とあまり変わりませんが、初期費用5万円という安さです!

初期費用を抑えたいなら「クロスハウス」一択!

初期費用を抑えたいなら「クロスハウス」一択ですね!初期費用が「たったの3万円から」で、とってもリーズナブルなので。業界最安値だと思っていいです!

まとまったお金が用意できなくても、簡単にシェアハウス生活が始められますよ~。

業界初の「物件間の移動無料サービス」があるので、万が一シェアハウスに馴染めなくても気軽に引越しできるのも魅力です!

PAGE TOP ↑