引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

彼氏と同棲したい!同棲にむけての心構えや絶対にしてはいけないコトを紹介します!


ストレスをかかえる人イメージ
大好きな彼氏と憧れの同棲…!

ちょっと待って下さい!

うかつに同棲を初めてしまうと、それが別れる原因になってしまうこともあります。

お互いに大好きで同棲したのに、それが原因で嫌いになってしまうという悲劇はさけたいところ。

同棲をするときに女子として気をつけるべきところを書いていきますので、ぜひ同棲前に参考にしてみてください。

彼氏と同棲したいって感じるのはどんな時?

彼氏と同棲したい!ってみんなか感じる時をまとめてみました。

だいたい、これから紹介する4つのことがきっかけになってるみたいですね~。

離れるのが寂しい!もっと一緒にいたい!

デートの後にもう帰らなきゃって思った瞬間、

「もっと一緒にいたい!一人で帰るのが寂しい!」

って感じる人って結構多いんですよ。これは女性だけじゃなく男性も。僕も結構思った経験ありますもん。

こういう時に、同棲していたらもっと一緒にいれるのにな~って感じます。

少しでも生活費を抑えたい!

同棲の生活費って、一人暮らしの1.5人分くらいの費用で済むので、2人で折半すると一人当たりの負担が減るんですよね~。

つまり、貯金したりデート代に回したり、自分の趣味に使ったりってお金の自由度も増すんです。

だいたいの人は結婚式の貯金をするようですが。

なので、現実思考の女性は生活費を抑えたいって感じると、同棲したいな~って思うみたいです。

花嫁修業をしたい!

これは若い人に多い傾向にある気がします。

僕も大学生の元カノと付き合ってた時、料理の練習したいから毎日食べてくれる人が欲しい♡

とか言われたので、同棲することになった経験があります。

本気で、男は瞬殺されます。

料理だけに限らず、生活能力が強制的に身に着くので、女性にとっては良いきっかけみたいです。

付き合って結構経つから変化が欲しい!

ずっと外でのデートとか、休日に会うだけとか繰り返していると変化がなくなるんですよね~。

そういうときに、同棲して新しい刺激が欲しい!って思っちゃいます。

あと、人にもよるんですけど、ずっと付き合っているとお互いなぁなぁになって、どっちかの家に転がり込むって人も多いです。

同棲して幸せになった人はかなり多い!

結婚式場を展開するアニヴェルセルという会社が、男女600名にアンケートを取っていました。

全国の23歳~39歳の既婚男女600名に聞いた結果がこちらになります。

結婚する前に同棲・半同棲をしてた人はだいたい半分くらいですね。

20代の人は半数以上同棲してるみたい。

逆に30代になると「同棲なんて言ってられない!結婚!」って感じになるのかも。

同棲するタイミングは20代が一番多い

やはりというか、同棲するタイミングは20代が一番ですね。

ぼくも21才くらいの時に同棲をはじめました。

社会人になって1年くらいして落ち着いたら同棲、というタイミングが一番良いと思います。

精神的にも、金銭的にも余裕があると、同棲もうまくいく確率がぐーんと上がります。

さて、それでは同棲してた人たちによかったかどうかという質問です。


出典:結婚式場のアニヴェルセル株式会社

同棲して「とてもよかった」と「よかった」を合わせると、なんと85.7%もの人が満足しているという結果に。

やっぱり同棲したほうがいいんですね…。

たしかに、結婚する前にお互いのことをよく知っておくのは大切なことです。

彼氏に同棲したい!って伝えたいけどタイミングに困る…

彼氏に同棲したい!って伝えたいけどタイミングに困る…っていう人は、もう勢いに任せて叫んじゃってもいいです(笑)

えっと、真面目に答えると…

久しぶりのデートで帰る直前とかクリスマスや誕生日などの記念日に言うと成功しやすいですよ。

具体的な期間で言うと…付き合って1年くらい

この頃って、付き合ってからのドキドキ感が薄れてくるころなので、新しい刺激って大事ですよ。

あと、付き合って1年も経てば、彼氏の癖とかある程度わかるので、同棲しても大丈夫かどうかの判断がしやすいんです。

彼氏に同棲を渋られたときはアピールが大事!

彼氏に同棲を渋られたときはアピールが大事!

けど、そのアピールはただ「スキ!」「もっと一緒にいたい!」って伝えるだけじゃダメです。

結婚を考えて真剣に付き合ってるってアピールが大事なんです。

たとえば、家賃とか生活費とか折半になって一人分の負担が減るから、結婚資金の貯金がしやすいよ!とか、結婚に向けての花嫁修業として家事をしたいから一緒に住みたい!とか。

とにかく、真剣に付き合っているのだと相手に伝えることが大事です!

それでも同棲に奥手な彼氏がいるなら、週末同棲とか半同棲から開始してみるのも手ですよ!

彼氏と同棲するときに”絶対にしてはいけないコト”

無意識の行動で彼氏がドン引きしないように、彼氏の前で絶対にしてはいけないコトを紹介します!

僕も、一部ドン引いた経験があります…(苦笑)

【女子力】肌の露出度をあげない

同棲しているとついつい気が緩んでしまい、下着姿でウロウロすることも多くなりがちです。

ですが、これはいけません!

「彼氏と同棲を初めてから、する回数が減っちゃった…」という悩みをもつ方のほとんどがこの「下着姿で部屋にいる」ということが原因です。

下着姿は、普段見慣れてないからこそ、彼氏は興奮するものです。

毎日それが普通に見慣れた光景になってしまっては、興奮しようにもできません。

ちなみに男性の割はパンチラが好きです(当サイト調べ。男はアホだなぁと思いつつ読んで下さい)が、なぜ好きなのかと言えば、「普段隠されているものが見えるときの高揚感」があるから。

真面目に考えれば考えるほど、ちょっとアホくさくなってくるかもしれませんが、「女性としての羞恥心」をなくしてはいけないのです。

ぼくの場合「彼女の恥ずかしがってる顔がかわいい」と思う性癖を持っています(誰も聞いていない)

すっぴんで常に過ごさない

一緒に寝起きをともにしていると、ついついすっぴんが普通になってしまいます。

それが悪いことだとは思いませんし、そうなると思います。

とはいえ、女性のお化粧はやはりステキなもの。

同棲前は、化粧したあなたを見慣れていたのに、同棲後はすっぴんばかりでなんだか女らしさをあまり感じなくなってしまったな…なんて思われないようにしましょう。

逆に、彼氏がつねにスウェットで、デートのときもスウェットだったらイヤですよね?

あなたも彼氏も、お互いにビシッとおしゃれをしてデートをすることは、同棲をしていても大切なことです。

掃除などの家事や料理をなまけない(分担している場合)

彼氏と、掃除や料理などの家事を分担している場合は、自分のやることはきっちりとやるようにしましょう。

彼氏ばかりが掃除をしたり、洗濯物をしたりという状況になってしまっては、彼氏もげんなりしてしまうはず。

自分のやることをしっかりとやることで、お互いのストレスを軽減することができます。

これ、意外とできない人が多いんですよね…。

ムダ毛の処理を彼氏の前でやらない


一緒にいる時間が長くなれば長くなるほど、羞恥心はなくなっていきます。

除毛クリームを塗ってビリビリっと剥がす…という姿にガックリと肩を落とす男性も少なくありません。

逆に、彼氏が鼻毛を抜いてティッシュにまとめている姿は見たくありませんよね?

それと同じで、彼氏もあなたのムダ毛の処理は見たくないことが多いのです(そういうフェチの方も一部にはいますが彼氏がそうとは限りません)

お金の管理を適当にしない

同棲で使うお金と、デートの時に使うお金の感覚はまったく別物です。

デートの時は彼氏に全部出してもらっていたとしても、同棲で同じことをすると、「あれ、俺が1人で暮らしている時よりも出費がすごすぎるな…」と彼氏の不満が溜まってしまい、ケンカになってしまうことも。

お金をどっちがどれくらい出すか、という話しはなかなかしづらいですが、しっかりしておかなければなりません。

ちなみに、彼氏がフリーターの場合

これは非常につらいところですよね。

まぁ女の子によっては、彼氏に貢ぐのが好きって子も中にはいますというか、僕の友達がそうなんだけどどうしよう。

…と、とりあえず月々の生活は13万くらいで抑えるようにすると良いです。

もしくはキャバクラとかで働くとまぁ、もっとラクにはなるかも…。

ストレスはたまりますが。

彼氏がお金持ちの学生だった場合

お金持ちの家に生まれた人は金銭感覚が結構すごい人が多いです。

とりあえず、別れないかぎりはなんとかなるはず!

その代わり、別れたときに生活水準を普通に戻さなければいけないのでちょっとツラいです…。

彼氏の持ち物を手当たり次第あさらない


彼氏が仕事に出てしまっていて、1人になったときは結構ヒマになってしまいますよね。

ヒマなときというのは、あまり良いことを考えないものです。

例えば、彼氏のプライバシーを探ってみたりとか…。

しかし、彼氏が隠していることを暴いてみても、なにもいい結果は生みません。

「彼氏が実は熟女マニアでDVDを大量に持ってた…」なんて知ってしまったところで、なにも解決策はないのです。

とくにスマホは、勝手に覗かれるとそこでもう破局すると思ったほうが良いです!

勝手に友達を連れ込まない

彼氏に同意を得ることもなく勝手に友達を連れ込むのはよくありません。

それが男性だったらなおさらです。

「彼氏と同棲しているところに男友達を連れて行くなんてそんなのないよーw」と思われたかもしれませんが、実際にあったんですよ、コレ…。

まぁ男友達を連れ込む人は稀だと思いますが、女友達を連れてくるのも、ちゃんと事前に彼氏に言っておいたほうがケンカにならずにすみます。

一人になりたいの!と叫ばない

どれだけ仲良しなカップルでも、一度くらいは喧嘩します。

喧嘩してしまったときに、もうあたしは一人になりたい!なんて叫ばないようにしましょう。

もし叫んでしまうと、じゃぁいいよ、俺はどっか泊まって来るから!と言って、彼氏がそのまま別の女の子の家に泊まりにいってしまうことも。(ホストと付き合ってる彼女の話ですけど)

彼氏の趣味をけなさない

なんで部屋がこんなに狭いのに、ギターとか何個も置いてるの!とか、

こんなにスペースないのに、なんでワンピースのフィギュア全部コンプリートしちゃうの!とか、まぁありますよね。

いらっとくるのもわかります。

わかりますが、ここはグッとこらえましょう。

同じように、彼氏も「なんでこんなに化粧品あるんだよ…」とか「このでかいプーさんのせいでベッドの半分埋まってるんだけど…」とガマンしているのです。

彼氏とマンネリ化しない!


同棲すると、夜のあれが減ってしまうという傾向があります。

ぼくはそうでもなかったですけども!

お互い新鮮味がなくなってしまうのは避けるようにしましょう。

新鮮味がないままだらだらと同棲してしまうと、結婚するチャンスすらも失ってしまうことも…!

いびきがうるさくないか同棲前にチェック!

彼氏とせっかく同棲したのに、なぜか彼氏が毎日寝不足気味…。

朝は恨めしそうな顔で見てくるし、なんなのいったい!という場合は、残念ながらあなたのいびきが原因かも。

自分のいびきがどんな感じなのか、同棲前に予めチェックしておきましょう。

スマホのアプリで、いびきラボやいびきレコーダなどを使うと、いい感じに自分のいびきをチェックできますよ!

いびきのチェックができたら、寝顔もチェックしてみるのもいいかも。

自分の寝顔が半目で、口も半開きだったら彼氏に見られたくないですもんね…。

メイクは同棲前にガッツリメイクからナチュラルメイクに変えていこう

同棲をすると、どうしても相手にすっぴんを見られることになります。

その際のショックをなるべく少なくするために、ガッツリメイクの方は、少しずつすっぴんに近いメイクをするようにしてみてください。

彼氏も「あ、もともとはこういう顔だったんだ…へぇ…」となんとなく受け入れてくれます。

嫌いになった時はなぁなぁにならないようにしよう!

同棲をしてみたら、実はあんまり好きじゃなかったかも…と思ってしまうこともあります。

同棲してみてわかることって結構ありますよね。

服とかいつもぽいぽいそこらへんに脱ぎ散らかしてだらしない…とか、

食事のあとにいつも爪楊枝で歯の掃除をはじめる…とか、

鼻毛を抜いては投げつけてくる…などなど、別れる原因はいろいろとあります。

そうなったときに、別れたい…でも情が移っちゃって別れづらい…なんてことになっちゃう人は意外と多いんです!

ですが、結婚もしたくない相手と同棲を続けても、時間の無駄です。

その間に30才になり、さらに年をとってしまったら、結婚のハードルはガツンとあがってしまうことに。

そうなるまえに、嫌いになったらすぱっと別れるようにしましょう。

神経質になりすぎないようにしよう

自分と違う人と一緒に暮らすというのは神経質な人にとってはストレスが貯まるもの。

彼氏が本の並べ方適当…!

服のたたみ方が変…!

眉毛の揃え方が左右違う…!

などいろいろと気になるところはあると思います。

いらっときた時は、深呼吸をしてみてください。

そんなに大したことじゃなかったかも、と冷静になれます…たいていの場合は。

料理はお互いできるようになろう


同棲で一番重要なのは、「お互いの食の好みを知っていること」です。

甘めが好きとか、あっさりめが好きとか、相手の好みの料理をお互いが作れるようにすると、同棲はそれだけで数年長続きします(僕の経験)

やっぱり相手が料理うまいと、仕事終わったときに早く帰ろう、って気になるんですよね。

単純なことですが、かなりの重要ポイントだと思います。

スーパーで売っているお惣菜で全部済ますのはたしかにラクでおいしくていいかもしれませんが、栄養面では外食とあまり変わりません。

安い中国産の野菜などを使っていて、栄養価が低めな場合があるので、できるだけ自炊するようにしましょう!

同棲で〇〇してしまった時の解決方法

まぁ、同棲って恋人だったとしても他人と一緒に生活することになるので、思った以上にストレスが溜まるんですよね~。

ってことで、マンネリ化とイライラの解消方法を紹介しちゃいます!

同棲でマンネリしてしまった時の解決方法

いくら好きな相手だとしても、ずっと一緒だとマンネリ化しちゃってもムリはありません。

ですが、せっかく好きな相手と一緒になったのですから、なんとか別れないで乗り越えたいもの。

マンネリ解消の秘訣をお教えいたします!

参考:同棲で疲れたカップルに襲いかかるマンネリ病。切り抜ける方法7選

同棲で相手にイライラしてしまったときの解決方法

同棲する前は、なんでも許しあえたのに、同棲したとたんに相手のやることがイライラする…そんな状況になっていませんか?

相手を平手打ちする前に、ぜひこれを読んでイライラを解消してください。

暴力はダメ!ぜったい!

参考:同棲してたらイライラがハンパない!って時の解消法

ぼくの周りで同棲してて別れた人たちの理由(女性視点)


こういう経験で失敗するんだな~…って感じで、反面教師にしてください(笑)

【同棲歴1年】彼氏が私の誕生日に友だちと遊んでた

誕生日の2ヶ月くらい前から、「誕生日はなに食べたい?」とか「誕生日プレゼントなにが欲しい?」とか聞いてたクセに、誕生日の3日前になったら、

「ごめん、親友がパーティやるっていうからそっちいかないと…」

とか言われたので別れた。

【同棲歴1年5ヶ月】彼氏がまったくなにも決めてくれない

大したことじゃないんだけど、デートのときにどこ行くとか、何を食べるとかまったく決めてくれない。

クリスマスですらもどこ行くか決めてくれないのに、彼氏の仕事はグルメ雑誌の編集者。

優柔不断すぎて別れた。

【同棲歴5ヶ月】夜のアレがご無沙汰すぎる

付き合う前はがつがつ迫ってきたのに、付き合ってからはほとんどなし。

わたしは結構、性欲が強いほうなのでもやもやする日々。

思い切って夜に自分から誘ってみると、

「俺、あんまりそういうのに興味ないんだよね」

と言われてさっさと寝てしまった。

これを1ヶ月くらい繰り返してから別れた。

【同棲歴2年】記念日をドタキャンされた

付き合った日は毎年ちゃんと祝おうね、って言ってて、記念日の一週間前にも彼氏に確認済み。

それなのに、当日にドタキャン。

「仕事が忙しくて…」

って言われたけど、それならそれで連絡くらいしてくれればいいのにという感じ。

その後、なんだかんだ浮気が発覚して別れた。

【同棲歴3年】勝手に友だちを呼んでオールになった

彼氏が男友達を家につれてきて、しかもそのままオールで朝まで…。

こっちも予定あるし、なんで勝手に家に連れてくるの!?

ずっとお酒を飲んでてうるさかったし、イヤな顔はできないし…。

そのことをあとで怒ってもぜんぜんわかってくれなかったので別れました。

【体験談】ホストやバンドマンとの同棲は幸せになれる?

彼氏と同棲する…と言っても、特殊な事情がある方々もいます。

そう、彼氏がホストやバンドマン(ヴィジュアル系の場合は麺と呼ばれます)の場合です。

自分ははたして本カノ(ちゃんとした彼女)なのか、家カノ、宿カノ(相手の都合よく泊まりにくるだけの関係)なのか悩んでいる方もいます。

ぼくの周りでも何組かいましたね…。

一番すごかったのは、彼女が愛人業、彼氏がホストというカップルでした。

二人で同棲を始めたんですけど、もちろん引越し費用は彼女持ち。

彼女が愛人で稼いだお金は、全部彼氏の売上になっていました。

しかもスゴイのが、自分の生活も裕福にしたいならお店を通さずに彼氏にお金を渡しますよね?(通称、うらっぴき)

それをせずに「彼氏にナンバー入りしてもらいたい!だからお店で売上あげたい!」と言って、お店で使っていたんです。

毎月、数百万円は使っていたみたいです。

これは果たして幸せな同棲生活だったのか…。

まぁ本人は幸せそうだったので良かったんですけど、ある時から急に連絡が途絶え、SNSも消えたのでもしかしたら別れたのかもしれません…。

ホストやバンドマン、あとは歌い手など、ファンに女の子が多い人たちと同棲するときは、それなりな覚悟がないと大変な場合もあります。

同棲すれば相手も浮気をしなくなるって思いますか?

いやいやそれがですね、そうでもないんですよ…。

そのほか同棲する前に知っておきたいことまとめ

彼氏と同棲したいけど、同棲って初めてだから何していいかわかんない!

って人のために、そのほか気になることをまとめておきました。

めちゃくちゃ簡単に紹介していきますw

同棲前に親に挨拶したほうが良いの?

「結婚でもないのに報告されても困る」という親もいるので、同棲をするときに両親に挨拶するべきかどうかは、彼氏彼女でしっかりと話し合いましょう。

何かあったときに助けてほしいって思うなら挨拶しておいた方がいいし、後々何かきっかけで来てからでいいと思ったら挨拶しなくていいと思います。

ちなみに僕は、挨拶はしたけど同棲するってはっきり言いませんでした(笑)

不動産屋には余裕をもって行こう!

同棲するための賃貸物件を探すときは、かならずスケジュールにゆとりを持つようにしましょう。

なぜなら、同棲だと審査が通らないことがあるからです!

大家さんとしては、「同棲ー?また近頃の若いもんは…どうせすぐ別れちゃうんでしょ、ダメダメ!」

となっちゃうこともあるのです。

その場合、もし相手と結婚する気があるのであれば、審査の時に「同居人」ではなく、「婚約者」としたほうが審査に通る確率があがるみたい。

ちなみに、同棲というのを隠して賃貸物件を借りて、同棲をした場合は賃貸の規約的には違反になります。

住む場所はお互いの通勤面を考慮してね

お互いのよく行く場所、例えば会社や学校、バイト先などへの交通の便はしっかりと考えておきましょう。

ポイントは、「できるだけ少ない電車の乗り換えでお互いのよく行く場所に行けること」です。

片方だけに負担がかかると、それが思わぬストレスになってしまうことも。

僕は、大学生の彼女は大学の近くで、自分は片道1時間半の通勤でしたが、その分、仕事から帰ってくると彼女がごはんを作っててくれました(優しい)

間取りは2DKがオススメ

僕が初めての同棲カップルにゴリ押ししたいおすすめの間取りは「2DK」です!

なんで2DKが良いかというと…

・LDKより家賃が安い!
・それぞれのMY部屋があるので、1人の時間が作れる
・収納が広めなので、お互い荷物が多くてもなんとかなる
・キッチンがやや広めになっていることが多い

という感じです!実際に住んでみると快適過ぎるので、是非!

とにかく、同棲を開始するまでに色々お金がかかるので、家賃は絶対抑えたほうがいいですよ。

同棲期間を先に決めておこうね!

なんで同棲する前に期間を決めるの!?

って思いますよね。

これって、婚期を逃さないためです。同棲生活に満足しちゃって、結婚しなくてもいいや~。って思っちゃう人もいるので、あらかじめ期間を区切ったほうがいいです。

オススメは、賃貸契約期間と同じく2年ですね。その時に、このまま更新するか一人暮らしに戻るか、って感じで覚悟を決めると丁度いいです。

同棲するにあたってのルールも必要になる

せっかく同棲したのに、些細な喧嘩ですぐに解消した…ということにならないように、同棲前にしっかりルールを決めておきましょう。

ただ、ガチガチにルールを決めると生活しにくいので、ちょっとだけ例を紹介しますね。

・生活費用の共通の財布を作って管理する
・家事は大まかに分担する(曜日担当でもOK)
・帰りが遅くなるときは連絡する
・友人を連れてくるときは連絡する
・趣味を否定しない

とまぁ、こんな感じです。あとは、一人の時間もきちんと確保するようにしましょうね!

ルールも、彼氏彼女でしっかり話し合って、納得がいくものにしましょう。決めたら紙に書き出して、同棲の部屋の冷蔵庫にでも貼っておいてください。

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。

外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行く時間が無い人におすすめです。

イエプラはこちらから
PAGE TOP ↑