引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

一人暮らしでソファはいらない!理由と代わりのおすすめグッズを紹介!


ソファ

一人暮らしでソファはいる?いらない?迷いますよね~。その気持すごくよく分かります!

都内の一人暮らしであれば、大抵の場合、狭めなワンルームや1Kを選ぶ人が多いと思います。

そこで、今回は僕がこれまで10回以上の引っ越し経験で感じた、一人暮らしでソファは不要な理由を紹介しますね!

他にも、ソファの代わりに使っていたおすすめグッズなんかも教えちゃいます!

一人暮らしの部屋にソファはいらない!

僕の結論、一人暮らしの部屋にソファはいらない!です!

テレビ、ベッド、ソファ、テーブルが一人暮らしの定番アイテムじゃん!って思いましたよね?

僕も一人暮らしを始めた頃はそう思っていて、実際にソファを持っていました。

そんな僕がソファ不要派になった理由は、以下の4つです。

結局ベッドで過ごす

家にいる時は、大抵ベッドで過ごしちゃいますよね…。

朝起きてベッドでウダウダ、携帯いじりながらベッドでゴロゴロ、地べたに座ってご飯食べたらベッドに戻ってウトウト。

みなさんもこんな休日の経験ありませんか?結局、ソファは使わなくなっちゃうんです(笑)

わざわざお金を払って、使わないものを買う必要ないです!

掃除のたびに動かすのが面倒

ソファの下って、髪の毛、ホコリ、謎の書類などのゴミがかなり溜まるんです。

掃除のたびにソファのを動かして掃除機かけるのって、結構面倒になっちゃうんです。

部屋の模様替えがしずらい

ソファは布団カバーのように、色や柄を変えられないので、部屋の模様替えがしずらくなります。

布団カバーやカーテンは、ニトリで安く気軽に購入できますが、ソファは大きさと形にあったカバーがなかなか見つかりません。

僕は茶色のソファを持っていたんですけど、白黒モダンに模様替えしたときソファの色だけ浮いちゃって…。

部屋が狭くなる

一人暮らし向けのワンルームや1Kの広さは、せいぜい6~8畳です。

部屋自体が狭いのに、ベッドとソファを置いてしまうと、さらに狭くなってしまいます。

友達や彼女が遊びに来たときに、座ってリラックスできるものがあればいいんです!

このあと、ソファの代わりにあると便利なおすすめグッズを紹介します。

ソファの代わりに快適に過ごせるオススメグッズ

僕が実際に使っていた、一人暮らしでソファの代わりになるオススメグッズたちを紹介します!

友達や彼女が家に来た時に出して、一人の時はしまっておけば、部屋も狭く感じないのでとっても便利です。

座椅子

座椅子は背もたれが付いていて、角度が調節できるので長時間座っていても疲れません。

サイズがコンパクトなので、使わない時はクローゼットに収納できます。

僕は女の子が遊びに来た時は隣に座りたいので、ちょっと大きめな二人がけの座椅子を持っていました!

座椅子は約3,000円くらいで購入できますよ。

ビーズクッション

ビーズクッションは、使用用途が幅広いのでおすすめです!座ることはもちろん枕にしたり、抱きかかえたりできます。

生地やサイズのバリエーションも豊富なので、自分好みのビーズクッションを探してください!

僕はカバーが取り替えられるタイプのを持ったので、洗濯もできました!

僕の友達は「人をダメにするクッション」を持っていましたね!ちょっとサイズは大きいけど、快適すぎて立ち上がれなかったです(笑)

ソファベッド

ソファが欲しい!でもあまり荷物を増やしたくないっていうわがままな人にオススメなのが、ソファベッドです。

その名の通り、これ1つでソファにもベッドにもなる優れものですよ~!

また、ソファベッドの中が収納スペースになっているタイプのものがあります!寝て、座って、収納…一石三鳥です(`・ω・´)ゞ

こんな人は一人暮らしでソファを買っても良い

ソファのある部屋

僕が思う、一人暮らしでもソファを買っても良い!って人の特徴をまとめてみました。

散々一人暮らしでソファはいらないって言ってきましたが、以下の特徴に当てはまって、どうしてもソファが欲しい人はもう止めません!買ってください!

ワンルームや1K以上の間取りに住む

部屋が狭くなるのでソファはいらないって言いましたが、1DKや1LDKの広さになるともう好きにしてください。

だって、ソファ置いても部屋が広いんですから!寝室と生活スペースをきちんと分けれるくらい広いんですよ。

ベッドのそばにテレビやパソコンを置かないなら、自然とベッドから出て生活するのでメリハリがつくので、むしろ買ったほうがいいのでは…?

寝室は「寝たり着替えたりする部屋」居室は「居心地の良い部屋」などとテーマを決めれば、家具の配置も楽しくなりますよ~!

モノが少なく掃除が得意な人

部屋にモノが少なく、掃除が得意な人も一人暮らしでソファがあっても良いと思いますよ~!

仕事から帰ってコートをソファにポーイ、読み終わった雑誌をソファにポーイするようなタイプはダメです。(…僕だ)

洋服はクローゼット、読み終わった雑誌を資源ごみに出せる人は、逆にソファを活かしたおしゃれ部屋に住んでいるのでしょう。

異性と仲良くなりたい人

異性と仲良くなりたい人には、省スペースでも置けるラブソファがおすすめです。

もちろん一人で座る分にはゆったりしていていいのですが、このソファ最大のメリットは「異性を部屋に呼んだ時」に発揮されます。

他に座るような場所をなくしておいて、このソファに自然と座るようにしておきます。

相手がソファに座った後にさり気なく隣に座れば、もう恋のシチュエーションは完璧です。

肩に手を回すなり、近距離で見つめ合うなりしちゃってください。

異性を口説くときは、距離は近ければ近いほどよいのです!

ソファを買う前にやっておくこと

先ほど紹介した、ソファがあってもいい特徴に当てはまった人は、ソファを買う前に2つのことをやっておくべきです!

1つ目は部屋の採寸です!僕も経験があるんですけど、雰囲気だけで買っちゃって意外と大きかったことがありました。

ソファを置く場所を採寸して、他の家具との距離感を確認しておきましょう(´・ω・`)

2つ目は部屋のレイアウトテーマを決めておくことです。

色や柄、形を統一すると、部屋全体がオシャレになりますよ!ソファは安くても2~3万円はするので、よく考えてから決めましょう!

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。

外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行く時間が無い人におすすめです。

イエプラはこちらから
PAGE TOP ↑