引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

不動産屋に初めて行く人必見!持ち物や準備しておくべきことを教えます!


営業マン
初めて不動産屋さんに行くときってけっこう緊張しませんか?そもそもなにをどうしたらいいのかわからない人も多いですよね。

そんなあなたのために、いつ頃不動産屋に行けばいいのか?何を準備するべきなのかを順を追って説明していきます。

これさえ読めば初めての不動産屋さんでも不安なく行けると思いますよ!

そもそも部屋探しはいつごろから始めればいい?

引越したい日の2ヶ月前から動き始めると余裕のあるスケジュールが組めますよ!

最初は予算や住みたいエリア、希望の設備などを決めて情報収集からはじめましょう!「ネットでどんな部屋があるのかな~」と見ているだけでも楽しいものです。

実際に不動産屋さんに行くのは引越し希望日の約1ヶ月前くらいからです!内見して、引越し希望日の2週間前には申し込みできるようにしておきましょう!

事前に決めておきたい4つのこと

・引越し時期
・家賃
・住みたいエリア
・希望設備

家賃は手取りの3分の1以下を目安に考えるのが一般的です!それ以上だと審査に通らないことが多いです。

また、初期費用は家賃の4.5~5ヶ月分くらいかかるのでお金をどう工面するかも考えておきましょう!

住みたいエリアは勤務先とか、どこに遊びに行くことが多いかなどを考慮して決めるのがおすすめです。

土地勘がなくてわからないって人は、不動産屋さんに行ったときにアドバイスをもらえるので最寄り駅まで決めなくても大丈夫です!

希望設備は「バス・トイレ別がいい」とか「浴室乾燥機がほしい」とか、希望をとりあえず出してみましょう。

そこからどうしても譲れない条件を3つくらいに絞って、それ以外は家賃と折り合いをつけて取捨選択していくといいですよ!

不動産屋に行くのにおすすめな時期は?

引越し時期は特に決まっていない、いつでもいいなら閑散期の4~8月くらいがおすすめです。

繁忙期より物件数は少なめですが、競争相手がいないのでゆっくり探せるし、家賃も安めに設定されています。

営業マンも手が空いているので、一人ひとり丁寧に対応してくれますよ!

4月の新生活シーズンに向けて部屋探ししたいという人は、1~2月がおすすめ。繁忙期なので物件数も豊富です。

競争相手も多いので、さっさと決めないと良い物件はどんどん取られてしまいますが…(笑)

不動産屋に行くのにおすすめの曜日

平日に休めるなら、金曜日がおすすめです。金曜日は来店が多くなる土日に備えて準備している不動産屋が多いんです!

土日は休みの人が多いので混雑してしまいます。土日しか行けない人は、土曜日の午前中が比較的空いていておすすめです!

来店予約をしよう!

飛び込みで行っても対応はしてもらえますが、無駄な待ち時間をなくすためにも来店予約してから行くのがおすすめです!

来店予約は、不動産屋さんの公式サイトの来店予約フォームか電話でします。

メールのほうがやりとりを後から確認できるので良いと思います!ただ、急いでいる場合は電話のほうが手っ取り早いです。

行ったら必ず契約しないといけないの?

相談だけでも全然大丈夫です!契約しなければ費用も一切かかりません。

気に入る物件がなくても「良い物件があったらメールで紹介しますね~」と言われることが多いです。逆にそこで無理やり契約をすすめてくるような不動産屋さんはおすすめできません。

どんな格好で行けばいい?

普段どおりの格好で大丈夫です!ただ、あまりにも派手な格好や、奇抜な格好は避けたほうが無難です。

というのも不動産屋のスタッフは「この人を入居させても大丈夫かな?」とあなたの身なりや言動をチェックしています。

不動産屋に行った時点で審査は始まっていると言っても過言ではありません!

誰かと一緒に行ってもいいの?

OKです!

親でも友達でも大人数でなければ一緒に行っても問題ありません。第三者の客観的な意見が聞けるので、部屋探しの参考になることも多いですよ!

持ち物は?

スマホ
スマホだけで事足ります!図面に直接メモしたいならボールペンを持っていきましょう!

当日に内見に行くという人は、メジャーやスリッパを持っていってもOKです。

持っていくのを忘れた場合でも、だいたいの不動産屋では貸してくれると思いますよ!

来店後の流れ

希望条件を書くアンケート記入→アンケートを元に営業マンと相談→お部屋紹介→内見予約という流れが一般的です!

すぐに内見できる物件なら、当日中に内見に行くこともできますよ!

どれくらい時間がかかる?

内見しない場合でも1時間半~2時間くらいはかかります。それ以下だと時間がなくてほとんど紹介してもらえず、無駄足に終わる可能性も…。

ちなみに内見するなら、1部屋内見するごとにプラスで2時間くらいはみておきましょう。複数の部屋を内見したいなら丸1日くらいかかります。

まとまった時間がとれない人はチャット不動産屋がおすすめ

忙しくてまとまった時間がなかなかとれない人は、チャットやLINEでやりとりできる「チャット不動産屋」を使ってみてください!

深夜0時までリアルタイムでやりとりできるので、空いた時間を使って効率的に部屋探しできますよ!

気に入った部屋が見つかるまで不動産屋に行かなくていいので、外出は最低限に抑えたい人にもぴったりです。

チャットで相談してみる

無職でも相談できる?

無職でも相談はできますが、審査が非常に厳しいのでそれとなくお断りされてしまうことも…。

今は無職でも、企業から内定をもらっている、アルバイトをする予定があるなど働く意思があれば部屋を借りられる可能性があります。

連帯保証人がいなくても部屋探しできる?

賃貸申込書
できます!

連帯保証人がいなくても、保証会社を使えば部屋が借りられます。保証人がいらない部屋も少ないですがあります。

審査や費用が不安でも、包み隠さずに相談すれば不動産屋さんがサポートしてくれますので相談してみましょう!

良い不動産の見分け方

初めてだとどこの不動産屋さんが良いのかわからないですよね?

100店舗以上不動産屋に行ってきた僕の良い不動産屋を見極めるコツを紹介します!

・免許番号、認可番号が掲示されている
・メールの返信がテンプレートではない
・来店を急かしてこない
・広告のキャッチコピーが適切
・スタッフの身だしなみが整っている
・スタッフの言葉遣いが丁寧
・店内がキレイに掃除されてる

このポイントを押さえていればひとまず良い不動産屋だと思います!あとはネットの口コミなんかをチェックしておくといいかもしれません。

失敗しない不動産屋の選び方についてはこちらの記事でまとめているので、ぜひ参考にしてみてください!

▶失敗しない不動産屋の選び方|実は紹介される賃貸物件に差はない!?

初めてでなにかと不安かもしれませんが、良い不動産屋さんで素敵な部屋を見つけてくださいね!

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。

外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行く時間が無い人におすすめです。

イエプラはこちらから
PAGE TOP ↑