引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

「引越しそばを食べる」由来とオススメレシピ


引越しそば

引越しが無事終わったら、焼肉・・・もいいですが、やっぱりここはそばをいただきましょう。

引越しで疲れたからだに、優しいおそばの味がなんとも身にしみます。

引越しそばの由来から、オススメのレシピまでまるっと引越しそばの解説をしていきます。

引越しそばの由来は江戸時代

江戸時代、引越した時にはおそばを近所の人に配ったそうです。

なぜおそばなのかと言うと、「細く長いお付き合いができますように」という意味です。

ちなみに側(そば)に来ましたよ、というオヤジギャ…いやシャレも入ってるわけですね。

つまりはみんなに配るものだったのが、自分たちで食べるように習慣が変化してきたわけです。

とは言うものの、引越しした直後にそばを食べていると、なんだかとてもしみじみしたいい雰囲気になりますので、1回はやってみることをオススメします。

引越しそばのオススメレシピ

油揚げそば

鍋一つでできる引越しそば

材料…

  • そば・・・100gくらい
  • そばつゆ・・・適量
  • 油揚げ・・・1枚
  • かいわれ・・・1パック
  • かまぼこ・・・1柵
  • 豚肉・・・1パック

作り方…

  1. 魚焼き用グリルがあれば、それを使って油揚げを両面こんがり焼きます。
  2. そばを茹でつつ、そばつゆに豚肉を食べたいだけ入れて、茹でます。
  3. かいわれとかまぼこを切って、油揚げと一緒にそばの上に載せれば出来上がり!

具だくさんで食感がいろいろ楽しめる上に、実は大して手間がかかってないので、引越し当日のバタバタした中でもできちゃいます。

七味があるとなお良しです。

天ぷらそば

自宅で作るのはめんどくさい!という方はお店で天ぷら蕎麦

これはレシピではないですが、お店で食べるというのもかなり良い選択肢です。

普段あんまり食べることのない天ぷらそばと美味しい日本酒でくいっと…というのもたまりませんね!

ちなみにお蕎麦屋さんはかき揚げやさつま揚げなど、コダワリの一品料理があるお店も多いので、本格的に晩酌をして引越しの疲れを癒やすのもいいと思います。

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、自分で探したい人には業者専用のサイトも見せてくれるんです。

僕みたいに外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行ってる時間が無い人におすすめです。

PAGE TOP ↑