引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

シングルマザー専用のシェアハウスの住み心地は!?


シングルマザーイメージ

日本全国で、シングルマザーは100万人以上いると言われています。

激増しているシングルマザーの平均年収は291万円と言われており、生活に苦労されている方も多いと聞きます。

節約をしなければいけないけど、なるべくいい物件に住みたい…とお考えの方は、ぜひシングルマザー専用のシェアハウスを検討してみてください。

スポンサーリンク

シングルマザー専用のシェアハウス、ペアレンティングホームとは

ペアレンティングホームって?

子育てをしつつ、仕事をがんばるシングルマザーだけが住めるシェアハウスのことをペアレンティングホームと言います。

離婚などで精神的に疲れているのに、毎日の仕事で肉体的にもつかれて、子育ての余裕がなくなってしまうことってありますよね。

そんな時に、シングルマザー同士で助けあって生活していく、そんな環境があるのがペアレンティングホームです。

ペアレンティングホームのメリット

子供に寂しい思いをさせない

シングルマザー同士が集まっているということは、子供達も集まっているということです。

お母さんが一緒にいてあげれる時間が少なくても、子どもたち同士で遊ぶ時間が長いので、賃貸に住む時場合よりも寂しい思いをさせません。

子育てで悩んでも大丈夫

母子家庭に良くある悩みとして、子育てについて誰にも聞けないという悩みがあります。

しかしシェアハウスの場合は同じ悩みを共有できるシングルマザーがまわりにいますので、自然と助け合いが生まれます。

チャイルドケアシッターがいる

チャイルドケアシッターは、決まった曜日にシェアハウスに来て、夕飯を作ってくれたりします。

仕事で遅くなるときなどにとっても助かりますよね。

さらに、小学生くらいまでの学習の手伝いもしてくれます。

賃貸物件に住んで、お手伝いの方を雇うとなると、すごい費用になってしまいますから、チャイルドケアシッターがいるシェアハウスはかなりのメリットがあると言えます。

シングルマザー同士で女子会が出来る

たまには同じような年代で集まって、女子会がしたい、と思いませんか?

シェアハウスでしたら、同居人の距離が近いので、すぐに女子会を開くことができます。

育児や仕事に疲れたら、気分転換に女子会をしてみるのもいいかもしれませんよ。

共有家電があるので、便利

賃貸の場合は、冷蔵庫やエアコンなどの家電を全部揃えなくればいけませんが、シェアハウスはすべて最初から揃っています。

例えば、冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、インターネットにつながるPC、洗濯機等など…。

初期費用がかなり抑えられるのは大変助かりますよね。

ペアレンティングホームのデメリット

他人との共同生活の難しさ

見ず知らずの人との共同生活は、やはり難しいものです。

慣れない内は、トラブルが起こるかもしれません。

特に外国人OKのところは文化も違いますので、かなり戸惑うことも…。

子供の夜泣きがすごい場合は、退去させられてしまうことも

普通のシェアハウスよりも、子供の鳴き声や大声についてはお互い様なので、あまり苦情を言われることはありません。

しかし、それでも毎晩大声で泣かれてしまうと、ほかの子どもたちが寝れなくなってしまうこともあります。

お子さんの夜泣きがすごい場合は、ペアレンティングホームを探す時に、不動産の人に相談してみましょう。

ペアレンティングホームは何歳までの子なら大丈夫?

ペアレンティングホームと言ってもいろいろありますので、一概には言えませんが、女の子だと18才以下まで、男の子だと12才以下までというところが多いようです。

ペアレンティングホームはどうやって探せばいい?

グーグルやYahoo!などで、「ペアレンティングホーム ◯◯(地域名」などで検索してみてください。

すぐに出てくると思いますよ!

シングルマザー専用シェアハウスのまとめ

他人との共同生活はなかなかに難しいと思います。

ですが、メリットもたくさんあることは事実です。

まずは1回ペアレンティングホームに住んでみて、もしその環境に合わなかったら、別なペアレンティングホームに移るという手もあります。

これを読んでる方々にぴったりのペアレンティングホームが見つかることを祈っています!

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑