引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

一人暮らしで、一戸建て!メリットとデメリット考察


最初に書きますが、うかつに一戸建てを買うと地獄をみてしまうことも…。

とはいえ、一戸建ては、自分の部屋で過ごすのが好きな方にはかなりの魅力ですよね。

一人暮らしで一戸建てともなれば、自分の好きなように空間を作ることができます。

天国と地獄のどちらになるかはあなた次第!というわけで、一人暮らしで一戸建てを買うメリットとデメリットをみていきたいと思います。

スポンサーリンク

一人暮らしの一戸建て:メリット編

年をとったときにも住むところがあるという安心感

最初からヘビーな話題になってしまいましたが、かなり重要なポイントです。

というのも、最近は高齢者になってくると賃貸が借りづらくなってしまっているからです。

もし年を取った時にお金を多少は持っていたとしても、高齢者ということで借りれる物件は限られてしまい、とてもボロいワンルームで過ごすことにもなりかねません。

そんな老後は嫌ですよね。

一戸建てを買っておけば、そのような心配はありません。

賃貸で家賃を払うよりも月々の支払いが安くなることもある

家を何年ローンで買うかにもよりますが、月々の支払が賃貸家賃よりも安くなる場合があります。

賃貸家賃はお金をどれだけ払っても残るものはないですが、一戸建てローンは返済してしまえばもう自分の持ち家です。

こう考えると賃貸より断然一戸建てのほうがいいんじゃ…となりますよね。

庭を持つ喜び

物件にもよりますが、庭を持てるというのは大きなメリットです。

夕涼みをするのもよし、野菜を育てるのもよし…あなたの好きにできる土地なのです。

音楽や映画を大音量で楽しめる

家の作りにもよりますが、マンションよりは大きな音で楽しんでも迷惑がかかりません。

周りに気兼ねすること無く、エンターテイメントを楽しめるなんてステキですよね。

僕が一番憧れる部分はここです。

管理費や修繕積立金がいらない

分譲マンションを買うと、管理費や修繕積立金というものが毎月かかってきます。

一戸建ての場合はまったくないので、月々の負担は減ります。

とはいうものの、修理費用は毎月ある程度積み立てておくことをおすすめします。

管理組合への参加義務がない

ちゃんとした分譲マンションだと、管理組合への参加があったり、ほかの部屋の方との付き合いがあったりとちょっとめんどうなこともあります。

一戸建てだとそういっためんどうなことがありません。

自由に拡張、リノベーションができる

自分の家なので、部屋のレイアウトを変えたり、壁をなくして2つの部屋を1つにしたりということが可能です。

さらに、キッチンやトイレなど、分譲ではこだわるのが難しい場所も思いのままに変えることができます。

一人暮らしの一戸建て:デメリット編

さすがに寂しい

言わずもがなですけど、寂しさは賃貸暮らしのときよりも拍車がかかります。

とはいえ、寂しさがすごくなる分、なんとか結婚しなきゃ!とがんばるきっかけになるかもしれません。

近所との付き合いがめんどくさい

町内会でのお付き合いも賃貸とは違ってかなり頻繁にあります。

一人暮らしで一戸建てにすんでると、格好のうわさの的にされてしまうのがツラいところですね。

隣に変な人が引っ越してきたら地獄

常に奇声を発するような人が隣に引っ越してくるとかなりのストレスになります。

僕の住んでいる分譲マンション(賃貸契約だけど)にも奇声を発する人がいるんですけど、結構ストレスになるんですよね…。

固定資産税がかかる

持ち家になると、固定資産税がかかります。

都内に持つと固定資産税がかなりの額になってしまいますが、郊外都市であれば、年間で10万円ちょっとくらいですむ場合もあります。

修繕費がかかる

賃貸の場合、設備の老朽化で故障しても無料で直してもらえますが、自分の家の場合は自分で直すしかありません。

機械系統はいつかは壊れるものですし、家自体も補修を必要とする箇所はでてきます。

こういった修繕費は予めみておいたほうが良いと思います。

セキュリティは自分でしっかりしないといけない

分譲マンションだと、管理人がいたりしますが、一軒家の場合は自分でしっかりと防犯をしなくてはいけません。

警備会社と契約するにしても、月々の費用がかかってくるので結構家計の負担にもなります。

今後、家の価値が下がる可能性がある

少子高齢化が進み、人口よりも家のほうが多くなるときがきます。

そうしたときに、家の価値というのは今よりもかなり下がっていることも予想されます。

そう考えると、家の買い時ってなかなか難しいですね…。

一人暮らしの一戸建てまとめ

・計画的に物事を考えれる人は買うメリットがある。

・今後、家があまってさらに安くなる可能性もある。

・やはり家が大きいと寂しさは倍増する。

・固定資産税がかかる。

・修繕費がかかる。

・高齢になったときの安心感がある。

やっぱりなんだかんだ言っても、一戸建ては魅了ありますよね。

今の御時世、会社が潰れたりすると…と思うとなかなかきびしいかもしれませんが、メリットも大きいと思います!

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑