引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

レオパレス21の評判は?壁が薄い?実際に住んでみてわかったこと


レオパレスの壁の音漏れを調べている男性
実は僕、若いころにレオパレスに住んでたことがあるんですよ~!

レオパレスに住んでたと友達に話すと、必ず「エッ……」って引かれるくらいレオパレスの評判は散々なものです(笑)

でも、レオパレスだからダメなんじゃなくて木造だからって理由もけっこう大きいんです。

今回は壁が薄い問題とか、気になる噂の真相について体験談を交えて解明していきます!

レオパレスに住んだ僕の体験談

レオパレスは本当に音が響く!

レオパレスの口コミを調べてみると、いろいろな口コミが出てきます。とにかく1番多い声は壁の薄さでの騒音問題。

「訪問販売の方がチャイムを押すと、同じフロアの住人が3人出てきた」とか「隣部屋のティッシュを取るときのシュって音が聞こえた」とか(笑)

さすがにティッシュの音が聞こえてきたことはなかったですが、壁が薄いことはたしかです。

隣の家のチャイムの音はほんとに聞こえます(笑)どこの部屋のチャイムかわからないので、一応インターホン(モニターはついてない)に出るんですが、僕の部屋じゃなかった…みたいなことは日常茶飯事でしたね(笑)

さすがにひとりごとレベルの声は聞こえなかったですが、友達が来て会話されるともう丸聞こえって感じ。別にどんちゃん騒ぎしてるわけでもないのに(笑)

でも、実は壁が薄くて隣人の生活音が迷惑だって話は、レオパレスに限ったことじゃないんですよね。

隣人の騒音で悩まされる原因として、あるあるなのは木造物件ということ。木造って、音がかなり響きやすいんですよ。

レオパレスは、木造物件がとにかく多いんですよね。だから、音が響くとか壁が薄いという評判も必然的に多いんです。

ただ、レオパレスでも築浅物件は防音性の良い鉄筋鉄骨造とかの物件もありますよ。

というのも、レオパレスは2012年の新築物件から、ノンサウンドフロアや高遮音界壁を導入し、遮音性を改善してるみたいです。レオパレスに住むなら築浅一択って感じですね。

家賃は相場よりもちょっと高め

普通の賃貸と比べると、レオパレスの家賃はちょっと高めです。理由は、家具・家電の利用分が上乗せされてるからです。

・テレビ
・電子レンジ
・エアコン
・洗濯機
・冷蔵庫
・カーテン
・テーブルと椅子

上記の7点は最初からついてます。

カーテンって意外と買うの忘れがちだったりして、新生活初日に困る人多いんですよ。部屋が丸見えになった経験が、僕もあります(笑)

初めて一人暮らしする人にとっては、かなり初期費用が浮いて助かるんですけどね~。

ただ、IHコンロの火力が弱かったり、洗濯機がもう古くなっていて、洗濯粉が残ってしまうなんてことがあるみたいです。幸い僕の家はそうでもなかったですが…。

まあ一応、4年に1回家具家電を新しいものに変えてくれるので、そこまで我慢すればなんとか(笑)

万が一、備え付けの家具・家電が壊れてしまったら、レオパレス側が無料で交換・メンテナンスをしてくれるんですが、何年も一人暮らしするんだったら、自分で気に入った家具・家電を買ったほうが良いと僕は思いますね。

少しの衝撃で地震かと思うくらい揺れる

物件の前にトラックが通った衝撃で、けっこう揺れるというか「ミシミシミシ…」って感じで振動が伝わってきます。

僕は階段の近くのお部屋だったんですが、走って昇り降りする人がいると地震か!?と思うくらい振れが発生します(大袈裟)

階段も鉄板みたいな感じで、誰かが上り下りすると、足音で「カンカンカンカン!カンカンカンカン!」ってなるのは勘弁してほしかった…。神経質な人は向いてないです。

もちろん、レオパレスの物件全部がそうってわけじゃないですけどね。騒音と同じで、木造か鉄筋鉄骨かで耐震性も変わってきますから。

木造のほうが耐震性は悪いので、レオパレスは揺れるとも言われてしまうんですね~。

防犯面は物件によってかなり変わる

レオパレスの物件は、古いものから新しいものまで様々。古い物件だと、セキュリティ面はかなり心配なことがあります。

実際、玄関前まで侵入されてのぞき穴からお部屋の中を覗かれそうになった!なんて話しもあります。

古い物件だと、オートロックが付いてなかったりしますからね。部外者も簡単に侵入できちゃうんです。

僕が住んでた物件は、オートロックがついてたんですが、自動ドアじゃなくて手動の門扉に申し訳程度のオートロックがついてたって感じでした。

レオパレスにありがちなオートロック

↑ こんな感じで、乗り越えようと思えば乗り越えられちゃいます。(夜に撮ったので暗い画像です。ゴメンナサイ…。)

オートロックがついてても住人の民度が低いので、扉が開けっ放しになってて、誰でも入りたい放題ってことがよくありました(苦笑)

塀も高さがないので、男の人だったらカンタンに乗り越えられちゃうような低さだし…。なんの意味もねぇ!

逆に新しい物件だと、オートロックとか防犯カメラとか、セキュリティ面が充実してる物件もあるんですよ。

中には、セコムとかアルソックとかと連携してる物件もあるんだとか。そこまでセキュリティ対策してくれればかなり安心ですね~。

専用のインターネットは夜に重くなる

レオパレスの住人専用で使えるインターネットサービスに「LEONET」っていうものがあります。

このLEONET、夜になるとすごく重くなります。だいたい20時~23時くらいがピークです。

というのもLEONETって、1つの回線を住人全員で使ってるんですよね。だから、みんな帰宅してまったりしてるくらいの時間が1番アクセスが集中して遅くなるんです。

ピーク時では、YouTubeとかの動画も読み込めません。

普段動画をみたりネットゲームをやる人は、LEONETの回線速度じゃまず満足できないです。イライラするってモンじゃないです。

ちなみに月々2.268円で使えるので、料金は結構安いです。普段からあんまりネットを使わない人はインターネット料金が安くなるのでお得ですよ!

レオパレスの退去費用は高いわけではない

「退去費用だけで10万円以上かかった!」「レオパレスの退去費用ぼったくり」など、退去費用が高いという評判が多いですが、実際はそうでもないです。

レオパレスは「基本清掃料」という、部屋の間取りに応じてかかる退去費用があります。1Kだとだいたい3万円前後ですね。

レオパレスの公式サイトによれば、80.45%の人がこの基本清掃料のみで退室しているそうです。僕も3万円くらいで退去しました。

退去費用が高い!と嘆いているのはおそらく、契約期間外で退去した人・原状回復費が高くなってしまった人の意見だと思います。

契約期間外に退去されると、せっかく埋まった部屋が空室になってしまいます。レオパレス側も空室は嫌なので、契約期間外に退去する人への罰金を定めているのです。

あとは、タバコを吸っていて壁が汚れているとか、ペットを飼っていてニオイがしみついてしまっているなど、原状回復費がかかってしまうと高くなりますね。

管理センターの対応は早いけどやや塩対応

コールセンターイメージ
レオパレスの管理センターの対応が悪いっていうのは、レオパレスについて調べていると結構な頻度で目にします。

「管理センターなんて名ばかり。仕事してない」とか「管理事務所に相談しても無駄。クレーム慣れしている」とか散々な言われようです。

全部の管理センターがそういう対応だとは思いませんけど、レオパレスはちょっと多すぎ?(笑)

実際に、部屋の設備に不具合が出たから管理センターに連絡して修理してもらおうと思ったことがあったんですが、ちょっと塩対応だなと思いました。事務的というか…。

対応自体は、次の日には業者の人が見に来てくれたので早かったです。

レオパレスと普通の賃貸ならどっち?

「結局レオパレスと普通の賃貸どっちがいいの?」とお悩みのかたもいると思うので、レオパレスがおすすめの人の特徴をまとめました。

当てはまる数が多かったら、レオパレスに住んでみるのも良いかも!

・数ヶ月単位で契約したい人
・初期費用を抑えたい人
・審査に不安がある人
・家具家電を揃えるのが面倒な人
・おしゃれな壁紙にしたい人

レオパレスの良いところ・悪いところ

レオパレスの良いところ・悪いところってどんな感じなんだろう?とギモンに思ったので、まとめてみました。あくまで個人の感想ですので、怒らないで見てくださいね(笑)

レオパレスの良いところ

収納スペースがしっかりある物件が多い

ベッド下のウォークインクローゼットや、シューズボックス、キッチンの棚など収納がしっかりしてるタイプの物件が多いです。

ちゃんと収納場所が確保されてると、片付けもはかどりますよ。

初期費用が安くて入居しやすい

レオパレスは仲介手数料がかかりません。礼金はありますが、敷金0円の物件が多いです。

普通の賃貸って、初期費用がビビるぐらい高いんですよね…。家賃の5倍とか…。

もちろん、合計の初期費用がいくらになるかは物件次第ですが、それでも普通の賃貸よりは安く済みます。

審査がゆるい

レオパレスの入居審査の基準は、基本的に入居者が働いていて保証人が立てられれば、審査が通ることが多いみたいですよ!

学割プランもあるので、学生でも借りられますよ!親名義で契約するか、親が連帯保証人になれば大丈夫です。

マンスリー契約で短期入居できる

マンスリー契約は、最短で30日間だけ住んだりできる契約のことです。

普通の賃貸は大抵が2年契約なので、そんなに長く住まなくていいんだよな~っていうときに便利。

しかも、マンスリー契約なら水道光熱費が0円!0円だからって無駄遣いはダメですよ(笑)

レオパレスのマンスリー契約には3つのプランがあって、自分に合った借り方が選べるみたいです!

「マンスリープラン」は最低90日以上、30日単位で利用できて、保証人不要です。「マンスリー短期プラン」は、最短30日から利用できてお布団付き!

「学割プラン」は1年以上の利用が条件ですが、敷金・礼金が不要です。

レオパレスの悪いところ

エアコンが3時間で切れる

2002年から2015年3月までに設置されたエアコンは、勝手に3時間で切れる仕様です。

熱中症で死んでしまうのでは!?と心配になりますが、安心してください。2018年7月に3時間タイマーの解除方法が、レオパレス公式から公開されました。

でも、いちいち設定するの面倒くさい(笑)

お部屋が広い物件が少ない

元々一人暮らし向けの物件を建てまくってる会社なので、ファミリーや同棲向きのお部屋が極端に少ないです。

たまに2LDKとかあるみたいですが、ほとんどの物件がワンルームとか1Kばかり。

家族でレオパレスに住むのは、なかなかハードルが高そうです。

建物の作りが全体的に安っぽい

街を歩いてて、レオパレスの建物を見てるとなんか作りが安っぽいんですよね。なんか、ペラペラしてるというか(笑)

住民の民度がやや低い(気がする)

廊下にゴミ袋が散乱してたり、ゴミ集積所が汚かったり…。

レオパレスの物件の前を通ると、こんな感じになってることがしばしば…。

審査がゆるいので外国人や、所得が低い人が住んでることが多いです。

文化の違いってのもあるんですが、民度は期待しないほうが良いかも。

テレビで取り上げられて大問題に…

レオパレス21が図面と違ったアパートを施工したとする問題が、テレビで取り上げられて大問題になりました。

界壁(かいへき)という、部屋と部屋を仕切る壁がない欠陥工事がされていたそうです…。

建築基準法違反になるだけでなく、万が一火災が起きたときの危険性や防音性などいろんな問題があると専門家は指摘しました!これは一大事です!

2018年現在、レオパレスでは不良物件の補修工事や、他のアパートに問題がないかを調査してるみたいです。

こういった事件があると安心して住めないですよね。一刻も早く解決してもらいたいものです。

レオパレス独自のサービス

普通の賃貸にはない独自のサービスを紹介します!

魅力的なサービスもあるので、レオパレスに住むかどうかの判断材料にしてください。

Wi-Fiが使い放題!LEONETサービス

インターネットだけじゃなくて、WOWOWやCS放送が見放題!

プランによるけど、普通にネット契約するより安い場合もありますよ。

でも、同じ建物の人が同時に使うと、通信速度が遅くなるというデメリットが…。夜は特に遅いです。

ネットヘビーユーザーは、LEONET以外のネット契約したほうが良さそう(笑)

入居者専用!LEONETアプリ

レオネットアプリ

レオネットアプリという、入居者専用のアプリがあります。

契約したらIDとパスワードが発行されるので、それでログインして使います。

このアプリから、ゴミ出し情報を確認したりお問い合わせしたりできる便利アプリです!

レオネットアプリで、設備の使い方とか「設備が故障したときはどうしたらいいのか?」がすぐ解決できます。

いちいち取り扱い説明書を開かなくていいのは、ラクですよね。

電話やメールでのサポートもあるので、困ったことがあったら気軽に相談できますよ~!

スマホで家電を操作できる!LeoRemocon

スマホにアプリをダウンロードすれば、外出先からでも操作できちゃいます。

部屋の温度や湿度を確認したり、エアコンを入れたりできるんですよ。ペットを飼ってる人は安心じゃないですか?

科学のちからってすげー!って感じ。

選べる壁紙100種類以上!myDIY

自分好みの壁紙を選べるサービスです。普通の賃貸だったらありえないですよね。

しかも壁紙を選ぶだけじゃなくて、壁に飾り棚を付けたりマスキングテープを貼ったり、自由にカスタマイズできちゃうんです!

インテリアにこだわりたい!って人は、レオパレス検討してみるのもアリかも!

入居者限定の優待サービス!L-ClubOff

人気のホテルとか、レジャー施設、グルメなどをお得な料金で利用できる入居者専用の優待サービスです。

月額520円(税込)で加入できるみたいですね。

調べてみたら、ガストとかドミノピザとか有名なチェーン店で使えるクーポンがいっぱいありました!

これだけでも520円の元は十分とれそうです(笑)

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、自分で探したい人には業者専用のサイトも見せてくれるんです。

僕みたいに外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行ってる時間が無い人におすすめです。

めちゃくちゃラクにいい部屋見つかる

他の不動産屋についても紹介してます

レオパレスだけじゃなく他の不動産屋も、行ったり調べたりしてます。他の不動産屋についても知りたい!という人は、下の青い文字からそれぞれの不動産屋に飛べますー!

アパマンショップについてはこちら

ホームメイトについてはこちら

ミニミニについてはこちら

センチュリー21についてはこちら

ピタットハウスについてはこちら

タウンハウジングについてはこちら

PAGE TOP ↑