引越しまとめロゴ

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

日通(日本通運)の評判や口コミ!作業プランやオプションサービスを徹底解説!


引越し業者イメージ
日通(日本通運)ってどうなの?引越し作業プランは?と気になっている人向けに、日通の評判を紹介します。

実際に日通を利用した人に聞いた、料金やスタッフ作業技術についてなどの口コミも公開します!

どの業者にするか迷っている人は参考にしてみてください。

日通を利用した人の口コミや評判

実際に日通を利用した人の口コミや評判を、ポジティブなものとネガティブなものに分けて紹介します。

日通を使うかどうか迷っている人は参考にしてください。

日通のポジティブな口コミや評判

ポジティブな口コミには「作業が丁寧」「他社よりも安かった」などの声が多かったです。

他にも「昔バイトしてたときも日通の仕事は丁寧だった」と、働いていた人からの評判も良かったです。

日通のネガティブな口コミや評判

一方ネガティブな口コミには「連絡が来ない」「荷物を適当に扱われた」などの口コミが見受けられました。

日通に限った話ではありませんが、スタッフによって対応にバラツキがありそうです。

日通(日本通運)とは

日通ロゴ
日通は、1872年の江戸時代から存在した「飛脚問屋・和泉屋」の支配人の佐々木荘助氏が中心となり、創業した国内最大の総合物流企業です。

引越しはもちろんのこと、医薬品産業や鉄道産業など様々な事業を手掛けています。

日通の引越しは、距離や家財量に応じて様々なプランが用意されています。また、個人だけでなくオフィスや病院など大規模な引越しも数多く手掛けています。

「シェアと売上高で業界1位」で、安心して任せられる引越し業者です。

日通の作業プラン

日通には、5つの引越し作業プランがあります。以下で、プラン内容について詳しく解説します。

単身パックS・L

専用ボックスを使用した単身向けのプランです。専用ボックスに収まる家財量であれば、誰でも利用できます。

服や小物などは自分で梱包する必要がありますが、大型家電や家具の梱包はスタッフが対応してくれます。

専用ボックスはSとLの2サイズ用意されているので、家財量に合わせて最適なものが選べます。ボックスのサイズは以下の通りです。

Sサイズ 高さ155cm✕幅108cm✕奥行き74cm
Lサイズ 高さ175cm✕幅108cm✕奥行き104cm

Lサイズのボックスの場合は、ダンボールが約30箱積み込めます。

ただし、単身パックS・Lはダンボールを自分で用意する必要があるので注意しましょう。

単身パック当日便

家財量が少ない近距離の引越しに使われるプランです。作業開始から平均4時間で引越しを完了できることから「当日便」と呼ばれています。

ワンルーム~2DKに住んでいる単身者で、移動距離が30分以内の場合に利用できます。

単身パック当日便は、ダンボールやテープなどの梱包用資材の提供が含まれているため自分で用意する手間がありません。

セルフプラン

荷造りと荷解きを自分でおこなうプランです。自分のペースで引越し準備ができるので、時間に余裕がある人におすすめです。

大型の家具・家電だけスタッフが対応するので、費用が抑えられます。

ハーフプラン

荷造り~家具の配置までをすべてスタッフに任せられるプランです。荷解きは自分でおこなうので、自分が使いやすいように収納できます。

フルプラン

荷造り、大型家具・家電の梱包、荷解きまで丸ごとお任せできるプランです。

引越し特有の面倒な作業は一切必要ないので、忙しい人や、小さい子どもがいるファミリーにおすすめです。

日通オリジナルの梱包材を使ってプロが梱包してくれるので、割れやすい食器類やケースのない靴もキレイに運んでくれます。

日通の割引やキャンペーン

2021年5月現在、日通の割引やキャンペーンは4つあります。「少しでも費用を抑えたい!」という人は参考にしてください。

・単身パック ダブル割引
・エリア限定キャンペーン
・お客さまアンケート
・各種ポイント付与サービス

単身パック ダブル割引

単身パックをインターネットから申し込むと、2200円(税込)の割引が適用されます。

さらに、専用ボックスを2台以上利用した場合は、ボックス1台につき1100円(税込)の割引が適用されます。

エリア限定キャンペーン

日通では、エリアごとの限定キャンペーンが実施されています。

例えば申し込み時に「広告看板を見た!」というとパック料金が10%オフになる、格安で模様替えサービスが利用できるなどです。

キャンペーンの内容や期間は、エリアごとに変わるので詳しくは公式サイトを確認してください。

お客さまアンケート

引越し作業後に渡されるお客さまアンケートに答えると、選べるe-GIFT1000円分が抽選で100名にプレゼントされるキャンペーンです。

Amazonギフト券や図書カードネットギフトなどから好きなものが選べます。

各種ポイント付与サービス

日通で引越しすると、以下のポイントのいずれかが貯まります。

・dポイント
・楽天ポイント
・Pontaポイント
・JALマイル
・ANAマイル

マイルは100円(税抜)につき1マイル、ポイントは100円(税抜)につき2ポイント付与されます。

日通は梱包資材が無料で借りられる

日通では「えころじこんぽ」という独自に開発した梱包資材が借りられます。

運ぶものに合わせた素材や形が採用されているため、ダンボールや緩衝材が必要ありません。繰り返し使えてゴミが出ないので、エコで後片付けも非常にラクです。

「えころじこんぽ」は以下の9種類があります。

・シューズボックス
・ハンガーボックス
・パッド類
・ネット付き毛布
・テレビボックス
・ブラコン(ダンボールのようなもの)
・マルチボード
・バック毛布
・食器トランク

ただし「えころじこんぽ」は、単身パックなど一部プランでは利用できないので注意が必要です。

日通のオプションサービス

日通のオプションサービスは以下の通りです。引越しの手間を減らしたい人や、こだわりがある人は検討してみてください。

エアコン工事サービス

手持ちのエアコンの移設工事を任せられるサービスです。

引越しと同時にエアコンの設置ができるので、すぐに使いたい真夏や真冬に便利なサービスです。併せて分解クリーニングもできます。

電気・ガス・水道関係の工事

テレビのアンテナ、洗濯機やガス器具の設置をプロに任せられるサービスです。対応できる工事は以下の通りです。

・アンテナ設置
・AV配線
・テレビなどの配線
・洗濯機の設置
・温水洗浄便座の設置
・食器洗い乾燥機の設置
・照明器具の設置
・ガス器具の設置

工事内容によっては、日通が手配する専門スタッフによる工事になります。

乗用車・オートバイ輸送サービス

車両輸送のプロがマイカーを安全に輸送してくれるサービスです。都合に合わせて、引き取り日や納車日が指定できます。

ピアノ輸送サービス

引越しのトラックとは別に、ピアノ輸送のプロである専門業者を紹介してもらえるサービスです。希望すれば、指定日に調律師を手配できます。

荷物の一時保管サービス

国土交通省認定のトランクルームで、荷物を一時的に保管してくれるサービスです。温度や湿度、セキュリティがしっかり管理されているので、大切な家財を安心して預けられます。

引越し時以外でも、リフォームや建て替えの際にも利用できます。

ハウスクリーニングサービス

退去後、入居前のお掃除をプロに任せられるサービスです。お部屋丸ごとはもちろん、引越し準備で手が行き届かなかったキッチン周りだけ、といった要望にも応えてくれます。

盗聴器・盗撮器探査サービス

新居に盗聴器や盗撮器が設置されていないかを調べてもらえるサービスです。調査は「日本情報安全管理協会」の認定資格を持つ専門の技術者がおこないます。

防犯に関するアドバイスもおこなってくれるため、安心して新生活が始められます。

粗大ゴミ引き取りサービス

引越しにともない不要になった家具などの粗大ゴミ引き取ってもらえるサービスです。

地域によっては対応できないこともあるので、事前に相談しておきましょう。

家電リサイクル品の引き取りサービス

エアコンやパソコンなど、法律でリサイクルが義務付けられている家電を引き取ってくれるサービスです。

日通のスタッフの品質

日通では、引越しスタッフの品質向上のために様々な取り組みを実施しています。以下で、日通の主な取り組みを紹介します。

インストラクターによる作業研修

全国各地にある研修センターにおいて、インストラクターによる作業研修をおこなっています。

梱包技術はもちろん、マナー教育にも力を入れているため、安心して任せられるスタッフが揃っています。

また年に1回「引越作業コンテスト全国大会」が開催されており、スタッフ同士が切磋琢磨しています。

日通の事故補償は充実している

日通は万が一の引越し中の事故に備えて、補償金を支払う事故補償が付いています。

取り扱っている引越しプラン全ての料金に保険料が含まれているので、新たに保険に入る必要はありません。

日通は日本全国に対応している

日通の対応エリアは、日本全国です。北は北海道、南は沖縄まで全国に200店舗構えています。

最寄りの店舗がスピーディーに対応してくれるため、快適に引越しできます。

また、海外への引越しも対応できます。319都市、737拠点と、業界の中でも最大級です。

日通の支払い方法は4種類から選べる

日通は、4つの支払い方法に対応しています。自身に合った支払い方法を選んでください。

現金払い

作業当日に、現金で支払う方法です。基本的に作業開始前に支払います。もらった見積書を参考に、お釣りが出ないように用意しておくとスムーズです。

クレジットカード払い

日通は、クレジットカード払いが利用できます。対応しているカードは、VISA、MasterCard、JCB、Diners、American Expressです。

QRコード決済

日通では、業界の中でもいち早くQRコード決済に対応した引越し業者です。利用可能な決済サービスは以下の通りです。

・楽天ペイ(アプリ決済)
・LINE Pay
・PayPay
・メルペイ
・d払い
・WeChat Pay
・Alipay
・ゆうちょPay
・au PAY
・J-Coin pay

作業開始時に決済するので、あらかじめ残高を確認しておきましょう。

勤務先払い

転勤にともなう引越しの場合は、勤務先払いできます。

事前に請求書の送り先住所、担当部署、担当者、支払い条件が確認する必要があるため、会社や日通に相談してみましょう。

日通の見積もり方法

日通は、4つの見積もり方法に対応しています。それぞれの見積もり方法を紹介するので、自分に合った方法で見積もりを出してみてください。

訪問見積もり

経験豊富な引越し営業担当者が実際に自宅に訪問した上で見積もりしてくれます。見積もりはメールで来るので、ペーパーレスです。

日通リモート見積もり

スマートフォンやタブレット端末でお部屋や家具を映して、見積もりを取ってもらう方法です。

営業担当者が自宅に訪問することはありませんが、訪問見積もりと同じ精度が期待できます。

WEB見積もり

WEB見積もりは、公式サイトで家財量とお部屋の広さを入力するだけで、見積もり及び申し込みが完了します。

単身パック対応のみの対応なので「単身パックには収まらない」と判断された場合は「訪問見積もり」か「リモート見積もり」に変わります。

電話見積もり

オペレーターと電話で直接話しながら見積もりしてもらう方法です。見積もり以外にも対応してもらいたいことや、質問がある人は電話見積もりが便利です。

日通は女性スタッフの対応は要相談

日通は女性スタッフのみが対応してくれるプランはありません。ただし、女性スタッフも多数在籍しているため、見積もり時に相談してみると良いです。

日通で引越しするのに向いている人の特徴

日通で引越しするのに向いている人の特徴を紹介します。当てはまる数が多ければ、日通で快適に引越しできる可能性が高いです。

・サービスの質を重視する
・大手の引越し業者を探している
・単身の引越しで運ぶ荷物が少ない
・ポイントやマイルを貯めたい
・ダンボールなどの引越しゴミを減らしたい

日通は作業員や営業担当者の質が非常に良いです。料金よりも、サービスの質を重視する人におすすめです。

また「えころじこんぽ」という、ゴミが少ない梱包資材を無料で貸し出ししています。引越しで出るゴミを減らしたいという人にも向いています。

keyboard_arrow_up
PAGE TOP