引越しまとめロゴ

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

オークハウスの評判!ネットの口コミやサイトを使った感想【シェアハウス】


女子会

シェアハウスの大手「オークハウス」の評判について調べてみました!!

ネット上の口コミや、オークハウスで物件を探すメリット・デメリット、オークハウス独自の物件「ソーシャルレジデンス」について解説します!

オークハウスでのシェアハウス探しに向いている人の特徴もあるので、自分が向いているかどうか参考にしてくださいね~。

オークハウスのネット上の評判は良い!

オークハウスの評判はどんな感じか、Twitterで口コミを見てみました!

「外国の人と交流できて楽しい!」「楽しくて住む期間を延長した!」という、住み心地に関しての評価がとくに好評でした。

Twitterで見かけた口コミを、いくつか紹介しますね~。

ほかにも、年齢制限がない・審査が緩いなど、入居に関わる呟きもちらほらと見かけました。

そもそもオークハウスとは?

オークハウスは業界最大手のシェアハウス運営会社です。

設立は1998年ですが、1992年から外国人や帰国日本人のためのハウスビジネスをおこなっていました。いうなれば「シェアハウス運営会社の第一人者」といったところでしょうか!

テレビや新聞などのメディアで何度も取り上げられていて、シェアハウス運営会社の中ではかなり知名度が高いです。

東京や神奈川など関東圏だけでなく、大阪や京都など関西方面にも物件があります。

時代の流れに合わせて「ホテルステイ型」や「家庭菜園ができるシェアハウス」など、他とは違うコンセプトのシェアハウスも運営しています。

管理数も右肩上がりで、これからの成長が期待できる会社です!

クロスハウスバナー

オークハウスで物件を探すメリット!

僕がサイトを見て感じた、オークハウスで物件を探すメリットを6つ紹介します!

初期費用が5万円~とやや安い

物件にもよりますが、初期費用が安いところで5万円です!家賃+共益費+初期費用5万円なので、かなり安いですよ~。

敷金・礼金・連帯保証人(保証会社)もいらないので、まとまった現金を用意できない人でも入居しやすいです!

これだけ初期費用が安いと「安かろう悪かろう」なんじゃないの?って思うかもしれませんが、20年以上シェアハウスを運営しているだけあって管理もしっかりしてますよ!

物件数がとにかく豊富!

オークハウスは東京を中心に260件以上のシェアハウスを運営しています。これは業界トップクラスの数です!

シェアハウスって言ってもアパートタイプのものから、オシャレなマンションタイプのものまで、種類が豊富なので自分の予算や好みによって選べます!

以下で、オークハウスで取り扱う部屋タイプごとに、平均家賃をまとめてみましたので参考までに。

部屋タイプ 平均家賃
個室(シングル) 約54,000円
セミプライベート 約32,000円
シェアルーム 約53,000円
コンパートメント 約44,000円
ドミトリー 約41,000円
アパート 約76,000円
ソーシャルレジデンス 約62,000円

セミプライベートとシェアルームは、1部屋を2人で使うタイプです。セミプライベートは仕切りがあるけど、シェアルームは仕切りがない部屋なので友人や兄弟での入居がいいかも。

ドミトリーは1部屋に2段ベッドを敷き詰めたタイプで、コンパートメントは寝台列車やカプセルホテルみたいに空間が仕切られたタイプの部屋です。

オークハウスのインスタにいくつか物件が載ってたので、気になる人は参考にしてください!

パノラマビュー機能で物件をスマホで散策できる!

一部の物件に「パノラマビュー機能」というものがついています。

グーグルのストリートビューのように物件の中を見てまわれる機能なんです!

実際に内見に行っているかのような気分になれるので、どうしても内見ができない!という人はパノラマビュー機能がついてる部屋で探すのがよさそう。

ただし、進むスピードが速いと酔います…(苦笑)

入居者データを確認できる!

オークハウスは、物件情報に入居者データがあるんです!

オークハウスの入居者データ

男女比や外国人率、年代を確認できるので、自分の希望に近い物件を探しやすいですよ~!

国際交流したい人は、外国人が多いシェアハウスを狙いましょう!

オンライン内見可能な物件がある

PCやスマホがあれば、現地で内見する必要がないんです!VR化された物件を、スタッフがボイスマネージャーで案内してくれます。

その名も「OAKHOUSE GO」!(なんか見覚えがある名前だなぁ…)

ただ、対応可能物件が少なく、今後追加予定とのことなので、あまり期待しないほうが良いかもしれないです。

ヘルプセンターの対応がよかった!

物件についてわからないことがあったので、試しに電話で問い合わせしてみたんですが、スタッフの感じもよくて安心してまかせられそうだな~って思いました!

もちろん、電話じゃなくてもメールフォームからのお問い合わせも可能です!英語での問い合わせもできるので、外国人の方でも安心です!

オークハウスにはコミュニティ重視の物件がある

オークハウスにはコミュニティ重視の物件「ソーシャルレジデンス」っていうシェアハウスが存在します!ソーシャルディスタンスではありません!(笑)

広いラウンジとか、シアタールームとか、音楽スタジオとか、普通のシェアハウスに無い施設が備わっている、豪華なシェアハウスです。

ソーシャルレジデンスの施設例
ソーシャルレジデンスの施設例2

出典:https://www.oakhouse.jp/

家賃はほかの部屋タイプの中ではダントツに高いんですけど、いろんな人と交流できるので、会社のお偉いさんたちに人気があるとか…。

クロスハウスバナー

デメリットも3つあるので把握しておくべし

オークハウスの良いところをいっぱい紹介してきましたが、デメリットもしっかり把握しておきましょうね~。

僕的に感じたデメリットは3つです。

2人で住む場合は追加費用がかかる

オークハウスは2名以上入居可能部屋があるのですが、2人で住む場合は追加で2万円前後の月額料金がかかります。当たり前といえば当たり前ですが(笑)

それでも1人1部屋ずつ借りるよりは全然安いので、友達同士やカップルで入居を考えてる人にはおすすめです!

ちなみに、4日以上友人や恋人が泊まる場合は、1万円ほどの追加料金が必要です。実質、格安ホテル…。

洗濯機が有料の物件が多い

洗濯機がコインランドリータイプで面倒くさいってのもデメリットですね。

毎回、小銭を用意しないと使えないので、洗濯物をため込みそうです。

シェアメイトとの交流が多め

オークハウスのほとんどのシェアハウスが、月1とか年に何回かのイベントを開催しているんですよね。

花見だったりBBQだったり、あと、別のシェアハウスとの合同ワークショップとかもあるので、交流必須っぽいです。

静かに暮らしたい、他人と交流したくないという人には不向きかも。

オークハウスでのシェアハウス探しに向いている人の特徴

こんな人はオークハウスのシェアハウスで楽しい生活が送れるんじゃないかな~っていう人の特徴です。

下の項目に当てはまってる人は、是非オークハウスでシェアハウスを探してみてください!

・有名な運営会社がいい
・たくさんの物件から選びたい
・入居者データが知りたい
・いろんな人と交流したい
・パーティーなどで盛り上がりたい
・とにかく楽しいことが好き
・友人が恋人をシェアハウスに呼びたい
・豪華なシェアハウスに住みたい
・お金より設備重視

いわゆるパリピ系の人は、オークハウスの物件に住むとめちゃくちゃ楽しい毎日になると思いますよ~。

初期費用を抑えたい人は「クロスハウス」がおすすめ

交流目的より、静かに暮らしたい、とにかく初期費用を抑えたいって人は「クロスハウス」のほうがおすすめです。

クロスハウスは、業界最安値を誇るシェアハウス運営会社なんです。最安値って言うだけあって、初期費用が一律3万円(アパートタイプは5万円)!!

しかも、空き部屋を自社でリノベーションしてシェアハウスにしているので、家賃も相場より1~2割安いという…!

暮らしに重点を置いている運営会社ので、イベント開催もなく、シェアハウスによっては挨拶以外シェアメイトと関わらないほどらしいです。

入居後に合わないと感じたら、別のシェアハウスに転居できるのもおすすめポイントですよ!もちろん転居時の初期費用は無料です!

クロスハウスバナー

keyboard_arrow_up
PAGE TOP