引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

ハナサカスの評判!ネットの口コミや物件を見た感想【シェアハウス】


家具付きワンルームイメージ
ハナサカスは東京を中心に女性専用シェアハウスを主に運営している会社です。

家賃が安くてキレイなシェアハウスに住めるとの噂ですが、実際の評判や口コミってどうなの?と疑問に思ったので調べてみました!

ハナサカスでシェアハウスするかどうか迷っている人は参考にしてくださいね!

ネット上での評判はどんな感じ?

ネット上で見つけた、ハナサカスの評判を集めてみました。

「家賃が安い」などの良い口コミもありましたが、一方で「スタッフの対応が悪い」「シェアメイトから嫌がらせをされた」などの悪い口コミも目立ちました。

そもそもハナサカスとは?

ハナサカスは女性専用のシェアハウスをメインで取り扱っている運営会社です。

2014年創業で、2020年11月現在で55棟の女性専用シェアハウス、3棟の男性専用シェアハウスを管理しています。

「夢を追いかけている皆さんを応援したい!」という気持ちから始まったとのことで、上京就職プログラムとのタイアップ企画や家賃の割引キャンペーンなどもおこなっています。

ハナサカスのシェアハウスは全室個室で、シェアするのはお風呂・トイレ・キッチンの水回りのみです。

リビングがついていない物件がほとんどで、イベントやパーティーの開催もないので人と交流したくない人におすすめです。

ハナサカスの特徴

ハナサカスの主な特徴は6つあります!

・女性専用物件が多い
・築浅でキレイ
・防犯システムが完備されている
・マンスリー契約ができる
・入居者専用生活サポートがある
・退去時にお金がかからない

女性専用物件が多い

ハナサカスは基本的に女性専用です。

男女混合のシェアハウスは運営していないので男性が苦手な人や、男女の恋愛トラブルなどに巻き込まれたくないという人におすすめです。

2020年11月現在3棟のみですが、男性専用シェアハウスも運営しています!

築浅でキレイ

ハナサカスは2014年からシェアハウスを運営している新しい会社なので、どの物件も築浅でキレイです!

女性専用がメインというだけあって、アンティークテイストなど女性好みの外観や内装になっています!

一般的な賃貸でデザイナーズマンションに住もうと思ったら家賃が高くなってしまいますが、ハナサカスなら安い家賃でオシャレな部屋に住めちゃいます。

女性だと「築年数が古い部屋は嫌!」という人も多いので、これは嬉しいですよね!

防犯システムが完備されている

ハナサカスのシェアハウスは全部屋に「ALSOKのホームセキュリティ」が付いているんです!普通のシェアハウスだとなかなかないですよね!

しかも防犯カメラまでついているので、不審者からも狙われにくくなっています。

万が一、不法侵入があっても警備会社がかけつけてくれるので女性だけでも安心して暮らせます!

マンスリー契約ができる

ハナサカスのシェアハウスは、最短30日以上1日単位でマンスリー契約できます!

例えば地方から都内の大学に進学する時、受験や部屋探しで何回も地元と往復するのって大変ですよね。

ハナサカスなら、ホテルや一般的なマンスリーマンションよりも安く利用できるので、費用や時間の節約ができます!

家賃以外の光熱費や契約料などは一切かからないし、契約もカンタンです。

シェアハウスに住む期間が1年未満ならマンスリー契約のほうがお得に住めますよ!

入居者専用生活サポートがある

入居者専用生活サポート「ハナサカスステーション」が利用できます。会員になるとこんなサービスが受けられますよ!

・国内の宿泊施設最大90%オフ
・全国のレジャー施設最大75%オフ
・居酒屋などグルメが最大50%オフ
・全国のレンタカーが最大55%オフ
・スポーツクラブが優待価格で利用可
・習い事、資格講座が優待価格で利用可

ハナサカスステーションの利用料金は、契約時の保証金に含まれているので追加でお金はかかりません。ハナサカスに住んだら積極的に利用しちゃいましょう!

退去時にお金がかからない

ハナサカスは保証金の中に退去時のクリーニング代が含まれているので、原則費用はかからずに退去できます!

部屋や設備をキズつけてしまったり、部屋でタバコを吸ったりすると修繕が必要と判断され、追加の費用を請求されてしまいます。

ルールをまもって設備は大切に使いましょう!

ハナサカスを利用時に注意すべきポイント

ハナサカスのシェアハウスに住む時に注意してほしいポイントを5つ紹介します。

・管理体制に不安がある
・女性特有の嫌がらせも多い
・物件数が少ない
・シェアメイトとの交流は少ない
・住んでいる人の情報がわからない

管理体制に不安がある

正直ハナサカスの管理体制には不安があります。

「トラブルが起きても対応してくれない」「問い合わせただけでクレーマー扱いされた」など、よくない口コミが目立ちました。

ハナサカスのサイトでは「ハウス内で起きた問題はできるだけ入居者のみなさんで話し合って解決するようお願い致します。」と書いてあります。

問題が起きても自分たちだけで解決しなければならないので、いざというときに大変な思いをするかも……。

女性特有の嫌がらせも多い

ネット上の口コミを見ていると、女性特有の嫌がらせやいじめも多く見受けられました。

「挨拶しても無視される」「設備を占領されていて使えない」などなど…。

すべてのシェアハウスがそうというわけではないですが、女性専用シェアハウスがメインなのでそういったトラブルがあるかもと頭に入れておきましょう。

物件数が少ない

ハナサカスは都内を中心に約60棟しか物件がありません。

東京23区外や千葉・埼玉方面には物件がないので、予算や駅徒歩で絞り込むとなかなか希望通りの物件に住むのは難しいです。

シェアメイトとの交流は少ない

ハナサカスのシェアハウスでは、イベントやパーティーなどの交流はありません。

皆で集まれるリビングやシアタールームなどの豪華な設備もないので、友達作りや人脈を広げたいという人には不向きです。

逆に家賃を抑えること重視で交流はしたくない!という人にはおすすめです。

住んでいる人の情報がわからない

ハナサカスのサイトでは、国籍や年齢層が載っていません。

あまりにも年齢が離れた人と生活する場合、世代による考え方の違いからトラブルになることも多いです。

どんな人が住んでいるのか気になるなら、内見や問い合わせの時に確認してみましょう。

ハナサカスのシェアハウスは個室タイプのみ

ハナサカス大塚ノース個室

出典:https://hanasakasu.co.jp/fudo/ハナサカス大塚north/

ハナサカスのシェアハウスは全室個室タイプです。専有面積は4.8畳ほどあります。女性専用がメインというだけあって、内装もかわいいインテリアでまとまっています。

<個室の設備>
・エアコン
・テレビ
・冷蔵庫
・ベッド
・折りたたみ机
・折りたたみ椅子
・物干しスペース

ハナサカス大塚ノース外観

出典:https://hanasakasu.co.jp/fudo/ハナサカス大塚north/

新築や築浅ばかりなので、外観もオシャレでキレイな作りです。警備会社のALSOKの防犯システムが採用されていたり、個別のインターフォンがあるので安心して住めます。

ハナサカス大塚ノースキッチン

出典:https://hanasakasu.co.jp/fudo/ハナサカス大塚north/

共有リビングはありませんが、キッチンが複数あるので使用時間が被っても待たされる心配が少ないです!

電子レンジや炊飯器も複数あるので自炊もはかどりそうですね!

<共有の設備>
・Wi-Fi
・トイレ
・シャワールーム
・洗濯機
・乾燥機
・キッチン
・調理器具
・電子レンジ
・電気ケトル
・炊飯器
・ドライヤー
・掃除機
・食器用洗剤
・トイレットペーパー
・ハンドソープ
・掃除用具

ハナサカスの初期費用はいくらくらい?

ハナサカスの初期費用は、家賃+共益費15,000円+保証金30,000円+寝具代8,000円のみで入居できます。

他社で契約した場合と費用を比べてみたところ、ハナサカスで借りたほうが30,000円ほど安く借りられました。

ハナサカス 一般的な
シェアハウス
家賃 40,000円 40,000円
共益費 15,000円 12,000円
保証金 30,000円 20,000円
礼金 なし 30,000円
契約料 なし 20,000円
寝具代 8,000円 なし
合計 93,000円 122,000円

寝具代と保証金は分割支払いが可能なので、まとまった現金が用意できない人にもおすすめです。

ただしクレジットカードでの支払いはできないので注意しましょう!

ハナサカスは毎月の家賃も安い

ハナサカスの物件は家賃が安いです。全室個室ですが、30,000円台で借りられます。

ハナサカスはリビングや豪華な共有設備がないので、その分コストが抑えられるので据え置き価格の家賃にできるんです。

以下でハナサカスと一般的なシェアハウスの家賃相場を比べてみたので参考にしてください。

ハナサカス 一般的なシェアハウス
練馬区 30,000円 42,000円
中野区 37,000円 45,000円
世田谷区 34,000円 55,000円

ただし、2階の部屋は+1,000円かかります。

またハナサカスの共益費は15,000円とやや高めに設定されています。

他のシェアハウスにない警備システムが導入されているというのもありますが、家賃だけでなく共益費と合わせた金額で検討しましょう!

6ヶ月ごとに再契約料がかかる

ハナサカスの契約は6ヶ月単位です。

半年以上住む場合は再契約料として10,000円の追加費用がかかってしまいます。

他社のシェアハウスは再契約料がかからないところがほとんどなので、ちょっと損した気分になるかも。

もちろん半年で退去する場合は再契約料はかかりません!

ハナサカスの入居審査はゆるめ

ハナサカスの入居審査はゆるめです。

重視されるのは「人柄」なので、連帯保証人も不要です。身分証明書と緊急連絡先だけ用意すれば申し込めます!

保証会社を利用しますが、一般的な賃貸の審査に比べてもゆるいです。

家賃を支払っていく見通しがあれば、無職やフリーターでも通る可能性が高いです。

ちなみに保証会社利用料は、保証金の中に含まれているので追加での支払いはありません。

ハナサカスはキャンペーンが豊富!

ハナサカスでは費用がお得になるキャンペーンが豊富です!時期によって内容や条件は変わりますが、一例を紹介します!

2ヶ月賃料無料!

当月と翌月の家賃が無料になるキャンペーンです。家賃は無料ですが、共益費はかかるので注意です!

<適用条件>
・6ヶ月以上の入居
・キャンペーン物件に入居する

お友達紹介で現金3万円プレゼント

紹介した友達が契約すると現金3万円がもらえます!友達と一緒にシェアハウス生活したいという人にぴったりですね。

<適用条件>
・未入居の友達を紹介して友達が契約する
・自分がハナサカスに入居している

ハナサカスでのシェアハウス探しに向いている人の特徴

こんな人はハナサカスのシェアハウスがぴったりなんじゃないかな~っていう人の特徴です。

下の項目に当てはまってる人は、是非ハナサカスでシェアハウスを探してみてください!

・女性専用で探している人
・人とあまり交流したくない人
・入居期間が1年未満の人
・荷物が少ない人
・キャンペーンでお得に契約したい人

初期費用を抑えたいなら「クロスハウス」一択!

初期費用を抑えたいなら「クロスハウス」一択ですね!初期費用が「たったの3万円から」で、とってもリーズナブル!業界最安値だと思っていいです!

まとまったお金が用意できなくても、簡単にシェアハウス生活が始められますよ~。

業界初の「物件間の移動無料サービス」があるので、万が一シェアハウスに馴染めなくても気軽に引越しできるのも魅力です!

PAGE TOP ↑