引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

不動産屋さんのはしごはOK?何件くらい回ると良い?


マルバツを持つ不動産屋さん
部屋を探す際には不動産屋さんに行きますが「不動産屋のはしごは良いの?」「良い部屋は見つかるの?」など疑問に思う人は多いです。今回は「不動産屋さんのはしご」について解説します!

良い部屋が見つけるコツについても解説しているので参考にしてください!

不動産屋さんのはしごは全然OK!

マルを持つ不動産屋さん
不動産屋さんは何件はしごしても問題ありません!最初から他社と比較されるのを想定しているため、他のところに行っても何も言われません。

また、系列店でない限りは、どこの不動産屋さんに行ってるかも相手には分かりません!

不動産屋さんをはしごする際のメリットは?

不動産屋さんをはしごするメリットは3つほどあります(`・ω・´)ゞ

・希望エリアの家賃相場が分かる
・比較できる物件が増える
・担当者が良い営業マンか判断できる

現在はネットで家賃相場を調べられますが、家賃相場は日々変動しているのであくまで目安にしかなりません。より正確な家賃相場が知りたい場合は、直接不動産屋さんに行ったほうがいいです!

さらに、不動産屋さんをはしごすれば紹介してもらえる物件の幅が広がるので、良い部屋が見つかりやすいです!

また、いろんな営業マンと接することで良い営業マンなのか、良い不動産屋さんなのかを見極められます。自分に合った営業マンや不動産屋さんを見つけられれば、気持ちよく契約できます!

なお、自社管理物件がある不動産屋さんは、他社公開をしていない情報を持っているため、何件か巡れば良い物件に当たる確率が上がります。

ただし、仲介専門の不動産屋さんを何件も巡ってしまうと同じような物件しか紹介されないので注意しましょう。

はしごする際のデメリット

不動産屋さんをはしごする際のデメリットは4つほどあります(´・ω・`)

・まとまった時間が必要
・同じような書類を何度も書く手間がかかる
・同じような物件を紹介される可能性が高い
・希望条件が変わると最初からやり直しになる

不動産屋さんに行って部屋を紹介してもらうには時間がかかります。さらに、複数行くとなるとまとまった時間が必要です。

さらに複数不動産屋さんに行く場合は、各不動産屋さんで希望条件などを記載する紙を書かなければいけません…。同じことを書くのでストレスになります。(良い部屋のためには我慢)

また、多くの不動産屋さんはレインズやATBBと呼ばれる不動産屋さん共通のデータベースを使用しているため、複数の不動産屋さんで同じような物件を紹介されることもあります。

ちなみに、探している希望条件を途中で変えてしまうと、希望条件を変える前に訪問して集めた情報の意味が薄れてしまいます。そのため、条件変更をする際はよく考えましょう。

はしごするのが面倒なら「イエプラ」がおすすめ!

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋さんとチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした!

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。

外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋さんに行ってる時間が無い人、対人が苦手な人におすすめです(`・ω・´)ゞ

イエプラはこちらから

不動産屋さんをはしごする際のコツ3点!

コツを教える不動産屋さん
不動産屋さんをはしごする際のコツは3点ほどあり、以下の通りです。

①はしごする不動産屋さんを絞ること
②自社管理物件のある不動産屋さんを中心に巡る
③内見する際は1店舗あたり1~2件までにする

はしごをしすぎて当初の目的や、自分に合った部屋を見失わないように注意しましょう。下記で詳しくご説明します!

①はしごする不動産屋さんを絞ること

不動産屋さんを多く回りたい人でも、行く不動産屋さんはある程度絞ると良いです。同じエリアの不動産屋さんは、ほぼ同じ物件情報を扱っているため、多く行きすぎると時間を無駄にします。

時間を無駄にしないために、まずはネットで自分に合った物件を探し、良い物件がありそうな不動産屋さん10社ほどに問い合わせてみましょう。

返信内容が丁寧かどうかや、来店催促をしていないかなどを確認してから、行く不動産屋さんを2~3件に絞り込むと良いです(`・ω・´)ゞ

②自社管理物件がある不動産屋さんを中心に巡る

2~3件では足りないと感じる人は、自社管理物件のある不動産屋さんを中心に見ていくと無駄が少なくて済みます。

自社管理物件は、不動産屋さんが独自に管理している物件で、他の不動産屋さんでは物件の情報がないレアな部屋です!そのため、自社管理物件がある不動産屋さんでしか紹介してもらえません。

ただ、自社管理物件は基本数が少ないので、希望条件に当てはまらない場合は紹介してもらえないこともあります。

少しでも多くの部屋を見比べるためにも、仲介専門の不動産屋さんを1件、自社管理物件のある不動産屋さんを2件決めて巡るのがおすすめです!

③内見する際は1店舗あたり1~2件までにする

不動産屋さんをはしごすると、多くの物件を内見したい気分になりますが、内見は候補の中で希望度が高い1、2件だけにしましょう。

行く先々で多くの部屋を見ると、時間がかかることに加え、最初に見た物件の印象が薄れてしまったり、内見がどんどん雑になったりして…結果、部屋選びに迷うことになります(´・ω・`)

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。

外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行く時間が無い人におすすめです。

イエプラはこちらから
PAGE TOP ↑