引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

【コロナ対策】家から出なくても不動産屋で部屋探しできる方法【外出不要】


手洗い
世間を騒がす新型コロナウイルス「COVID-19」

「自粛ムードだし、不要不急の外出は避けないといけないから不動産屋にもいけないし…。」と部屋探しを諦めてるアナタ!

あきらめないで!!

家にいても不動産屋に行くのと同じように部屋が探せます。

そう。「チャット不動産」イエプラならね。

そもそも「チャット不動産」とは?

「チャット不動産」とは、スマホやパソコンで不動産屋のスタッフとリアルタイムでやりとりしながら部屋を紹介してもらえるサービスのこと!

家から出る必要がないので人混みも避けられるし、不動産屋のスタッフと直接話さなくていいのでコロナに感染するリスクがぐっと下がります。

「家で探すならスーモとかホームズみたいなサイトで探せばよくない?」って思った人もいるかもしれません。

ところがどっこいそうでもないんです!

イエプラは、不動産屋専用の物件検索サイト「ATBB」から物件を探してくれるのです。

ATBBは不動産屋専用なので、スーモやホームズよりも情報が新しいし、物件数が多いので良い物件に出会える可能性が高いんですよ~!

イエプラのいいところ

他にもイエプラのいいところがあるので、紹介していきますね!

・店舗に行かなくていい
・時間を気にせず相談できる
・おとり物件がない
・IT重説も対応している

店舗に行かなくていい

さっきも言いましたが、重要なことなのでもう一度言います(笑)

イエプラはわざわざ店舗に行かなくても、不動産屋に行ったときと同じように部屋を紹介してもらえます。

地方から東京へ引越しをする人はとくに便利に感じると思います。

対応してくれるのは、AIではなく不動産屋のプロのスタッフです!

部屋探しについてアドバイスをもらったり、わからないことがあったら質問もできるので安心して利用できます。

時間を気にせず相談できる

イエプラは深夜0時まで対応してくれるので、仕事が忙しくて休めない人にもおすすめです。

土日祝日はもちろんのこと、不動産屋が休みなことが多い水曜日も営業しているので便利です!

お昼休みなどちょっとした空き時間を利用して、相談できるので部屋探ししやすいですよ!

また、イエプラは対応時間外でもチャットが送れるので時間を気にせず相談できるのも魅力です。

対応時間外に送ったチャットは、次の日に返信されます。

おとり物件がない

イエプラは、不動産屋専用の物件検索サイト「ATBB」から物件を紹介しているので、おとり物件がありません!

また、他の部屋探しサイトで気になった物件が本当に空いているのかどうかも確認してくれて便利ですよ。

スーモやホームズってどうしても情報の更新が遅くなりがちで、問い合わせたらすでに埋まっている!ってのがよくあるんですよね…。

「もうおとり物件に振り回されるのはこりごりだ!」って人にこそ、イエプラを使ってもらいたいですね。

IT重説も対応している

対面での説明が必要だった重要事項説明(いわゆる重説)が、2017年10月からオンラインでの説明が可能になりました。

これを「IT重説」といいます!

「重要事項説明」とは・・・不動産の売買や賃貸借などの契約を行う前に、宅地建物取引業者(宅建業者・不動産屋)は、取引の相手方や当事者に対して、契約に関する重要な事柄の説明を行うこと。

なので「内見に行かなくてもいい!」という人であれば、不動産屋に行かなくても契約までスマホやパソコンで済ませられるんです。

さすがに引越しするときは外に出なければなりませんが、部屋探し~契約までをスマホで済ませられればコロナに感染する確率を減らして引越しできますよね!

部屋探しはコロナ感染予防を徹底して行おう!

コロナにかかりたくないけど、どうしても引越ししなければならない理由があるという人は、イエプラを使って感染リスクを最大限減らすようにしましょう!

ただ、コロナの影響で不動産屋や管理会社が休みになってたり、内見や契約がスムーズにいかなかったりということも考えられます。

スケジュールには余裕をもって部屋探ししましょうね!

イエプラはこちらから

iPhone/android
アップストアインストールボタン グーグルプレイインストールボタン
PAGE TOP ↑