引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

ブラックリストに載っていても賃貸の入居審査に通る方法を解説!


頭を抱える人
ブラックリストに載ってるかも!?入居審査が通るか不安!という人のために、どういった物件を選べば審査に通るのか解説します!

また、ブラックリストに載っているかどうかを調べる方法も教えちゃいますよ~!!

ブラックリストでも入居審査に通る?

答え:信販系の保証会社じゃなければ通る!(可能性が高い)

賃貸の入居審査でブラックリストが影響するのは「信販系」と呼ばれる保証会社のみです。

ちなみに、保証会社は大きくわけて「信販系」「独立系」「LICC」の3つがあります!主な信販系の保証会社を一覧にまとめてみました!

<主な信販系の保証会社一覧>
・株式会社アプラス
・株式会社エポスカード
・オリエントコーポレーション
・株式会社ジャックス
・株式会社セゾン
・株式会社セディナ
・株式会社ライフ

自己破産や滞納などの情報が、クレジットカード会社や消費者金融会社などの「信用情報機関」に登録されることを「ブラックリスト」と読んでいるんですね。

(ちなみに厳密にいえば「ブラックリスト」という名簿そのものは存在しません。後で詳しく説明するので、最後まで読んでくださいね!)

この情報は信用情報機関で共有できるので、信販系の保証会社の審査は厳しいんです。

入居審査が心配な人は、不動産屋に「審査に不安がある」ことを正直に伝えて、信販系の保証会社を避けて部屋を紹介してもらいましょう!

クレジットカードを作る必要がある物件も避けよう

クレジットカード
信販系の保証会社でよくあるのが、審査の際にその会社のクレジットカードの作成が必要になるケース。

「作成したクレジットカードから毎月の家賃を払ってね!」っていうのがお決まりの流れです。

これはクレジットカードが作れるかどうかで、借り主の支払い能力を審査しているのです。

そもそもブラックリストに載っている場合は、新しくクレジットカードも作れませんので必然的に審査に落ちてしまいます……。

審査に通りたいなら独立系がおすすめ!

独立系の保証会社は、保証会社それぞれの基準で審査します。

信販系やLICC系と違ってブラックリストや家賃の滞納歴を共有していないので、よっぽどのことがない限り審査に通ると思います!

<主な独立系の保証会社一覧>
・株式会社Casa(カーサ)
・フォーシーズ株式会社
・日本セーフティー株式会社
・日本賃貸保証株式会社(JID)

ちなみに、保証会社は物件ごとにすでに決まっているので、自分で選ぶことはできないんです。

仮に「カーサ」の審査に落ちた場合、他のカーサの物件もほぼ落ちてしまうので、別の保証会社の物件を選ぶしかありません。

保証会社不要物件を狙おう!

申込書
「ブラックリストに載ってる可能性が高い。家賃滞納もしたことある……。もう賃貸は無理なの!?」という人!

あきらめないで!あなたにはまだ「保証会社不要物件」が残っている!

そう。この保証会社不要物件は、大家さん本人が入居審査をしてくれます。

個人情報後の観点から、大家さんはブラックリストに載っているかどうかはわからないのでそのへんは安心です。

入居審査の方法も大家さんによってさまざまで、書類だけで審査する場合もあれば、直接会って面談したりする場合もあります。

面談というよりはもはや就職活動の面接のような…!?

でもきちんとした格好で、誠意ある対応をすれば大家さんが認めてくれる可能性もありますよ。

ただ、保証会社不要の物件は数が非常に少ないので、不動産屋と協力して根気強く探す必要があります。

LICC系の保証会社は家賃滞納してると落ちる可能性が高い

LICC系の保証会社は、加入している企業間で過去の申込内容や家賃滞納の履歴などを共有しています。

ブラックリストの情報は共有していないので、家賃滞納や賃貸に関する契約トラブルがなければほとんど審査には通ります。

<主なLICC系の保証会社一覧>
・アーク株式会社
・株式会社アルファー
・エルズサポート株式会社
・株式会社近畿保証サービス
・興和アシスト株式会社
・ジェイリース株式会社
・全保連株式会社
・賃住保証サービス株式会社
・ニッポンインシュア株式会社
・ホームネット株式会社
・株式会社ランドインシュア

自分がブラックリストに載っているかを確認してみよう!

ブラックリスト
※画像はイメージです。

いわゆる「ブラックリスト」に載っているかどうかは、自分で簡単に調べることができます。

パソコンやスマホから簡単に情報の取り寄せができます。郵送や窓口でもできるので、自分に合った方法で確認してみてください。

情報を開示してくれる「指定信用情報機関」は2つあります。

1つ目はクレジットカード会社が多数登録している「CIC(株式会社シー・アイ・シー)」です。

2つ目は消費者金融系の業者が多数登録している「JICC(株式会社日本信用情報機構)」です。

ブラックリストが心配なら、心当たりがあるほうで確認してみましょう!

料金は500円~1,000円程度かかります。近くに窓口があれば窓口で手続するのが1番安くておすすめです。

ちなみに数日程度のクレジットカードの支払い遅延はブラックリストには載らないので安心してください(笑)

部屋を探すのにわざわざ不動産屋に行かなくて良いんです

ネット上で見かけて使ってみた不動産屋とチャットやLINEでやり取りできるサイトこと「イエプラ」が、めちゃくちゃ便利でした。

SUUMOとかHOME'Sには載ってないようなレア物件も紹介してくれて最高だし、業者専用のめっちゃ信用できるサイトから物件を探して紹介してくれます。

外に出るのが面倒な人とか、忙しくて引っ越し先の不動産屋に行く時間が無い人におすすめです。

イエプラはこちらから
PAGE TOP ↑