引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

引越すなら10月がおすすめ!年内に引越したい人も必見!


10月のカレンダー
残暑も終わって過ごしやすくなる10月ですが、実は引越しにおすすめな時期でもあるんです!

なぜ10月の引越しがおすすめなのか、注意するべきポイントと併せて紹介していきますよ~!

なぜ引越しは10月がおすすめなのか

「繁忙期じゃなければいつ引っ越しても変わらない」と思われがちですが、実はそんなこともないんです!

10月の引越しがおすすめな理由を紹介していきますよ~!

・空き物件がまだ残ってる時期
・単身者向け~カップル向けの物件が多い
・繁忙期に比べて不動産屋さんが空いてる

空き物件がまだ残ってる時期

9月~10月に人事異動を行う企業が多いので、転勤シーズンでもある10月は「第2の繁忙期」と言われるほど空き物件が増えるんです!

実際には9月中に引越したい人が多いけど、間に合わなかった人が滑り込みで10月上旬に引越すってことも結構あるので、空き物件はまだまだ残ってる時期ですよ!

単身者向け~カップル向けの物件が多い

人事異動で単身赴任する人が多いから、単身向けの部屋を探してる人にはチャンスです!

また、10月は1年で最も結婚式が挙げられる時期なので、新婚さんが新居に越したあとのカップル向けの空き物件も多いんです!

ちなみになぜ10月に結婚式を挙げる新婚さんが多いのかと言うと、秋は気候が安定しているからって理由らしいです(`・ω・´)ゞ

繁忙期に比べて不動産屋さんが空いてる

9月~10月が第2の繁忙期とは言っても、1~3月の繁忙期に比べれば引越す人は少ないほうなので不動産屋さんも空いてます!

不動産屋さんが空いてる時期に部屋を探したほうが理想に近い部屋を見つけやすいし、10月を逃すと年末に向けて混んでくるので急いだほうが良いですね。

10月に引越すときに注意するべきポイント

人形 ポイント
良いこと尽くしに見える10月の引越しにも、注意するべきポイントがいくつかあります!

・ライバルが増える時期でもある
・引越し業者の値段が高い

ライバルが増える時期でもある

人事異動で単身赴任する人や新居を探してる新婚さんなど、引越す人が多いので部屋探しのライバルが増える時期でもあります。

繁忙期に比べて部屋を探しやすくても、あんまりゆっくりしてると理想の部屋はすぐに埋まってしまうので油断は禁物です!

引越し業者の値段が高い

引越す人が多いってことは、引越し業者の料金が下がらない時期でもあるんです!

利用者が少ない時期なら値下げ交渉できることもあるけど、第2の繁忙期と言われる10月に値下げしてもらうのは難しそうです…。

ただ、10月上旬から下旬に向けて引越し料金は下がっていく傾向があるので、引越し代を抑えたい人は10月下旬に引越したほうが良いですね!

10月中に入居したいなら今すぐ部屋を探そう!

第2の繁忙期と言われる10月に引越すなら、部屋探しはすぐに決めたほうが良いです。最新の物件情報をチェックして、気になる部屋はすぐに問い合わせましょう!

ネットで部屋を探すときに使いがちな「HOME'S」や「SUUMO」は情報の更新が遅いので、良い部屋を見つけてワクワクしながら問い合わせたのにもう埋まってたってことが良くあるんです。

でも、僕が使ってるチャット不動産屋の「イエプラ」なら、最新の物件情報がリアルタイムでわかるから先を越されることもないですよ!

チャットやLINEでやり取りできるから不動産屋さんを何件もまわらなくて済むし、希望条件をいくつか伝えるだけで理想の部屋を探して紹介してくれるんです!

しかも深夜0時まで対応してくれるから、忙しい人でもちょっとした空き時間に部屋探しができて便利ですよ~!

イエプラはこちらから
PAGE TOP ↑