引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

引越しのストレスで頭痛がひどくなる前に読む対処法


ストレスを感じている男性

引越しは環境が変わるだけでなく、多くの場合は学校や職場も変わることが多々あります。

新しい土地、知らない人達、寂しい一人暮らし…ストレスになる要因はたくさん出てくるので、気がついたら慢性の頭痛持ちになってしまった、なんてことにも。

ここではそうならないための様々な対処法をご紹介してきたいと思います。

※ペットを飼われている方は、引越しにおけるペットのストレスにも気をつけてあげてください。

スポンサーリンク

引越し前のストレス対処法

ポジティブな理由で引っ越す場合はまだいいのですが、働き過ぎて過労で会社を辞めることになって、なんていう場合もなくはありません。

それとは別に「まったく知らないところに住むことになる不安」「まわりに誰も知り合いがいないことへの不安」、そして「漠然とした将来への不安」など様々な悩みがあると思います。

しかし、そのどれもがよく考えてみると、意外と簡単に解決できることも多いのです。

一つ一つ、わかりやすく解説していきましょう!

知らないところに住むことになる不安の対処法

これは学生から社会人になる時に多くみられます。

今まで住み慣れてきた実家を飛び出し、一人暮らしの為の引越し準備をする…楽しくもあり、不安でもありますよね。

この場合は、「新居の周りの情報をググる」ことが大切です。

オシャレなカフェだったり、だだっ広い公園だったり、にぎやかな商店街だったり、いろんなお店がたくさんあったり…。

とりあえずポジティブな情報をいっぱい見ることで、知らない土地ながらも楽しそうに思えてくるはずです。

どんなところにも大抵一つはいいところがあるので、そこから良いイメージを膨らませましょう。

気がついたら不安がワクワクに変わっているはず!

まわりに知り合いがいないことへの不安の対処法

これも学生から社会人になるときによくある現象です。

今までは友達同士仲良くやってきたのに、社会人になったら1人でがんばらなければいけません。

とは言っても、同期で入ってくる人達や先輩など、必ず周りに人はたくさんいます。

最初の1ヶ月くらいは寂しくてツラいかもしれませんが、すぐに慣れると思うので、安心してください。

会社の飲み会にも積極的に参加すると、自然と仲間が増えますよ!

漠然とした将来への不安

住んでるところが長い時は、割とあんまり考えないことでも、新しい住まいに引っ越して、まだ慣れない内はいろんな不安を考えてしまうものです。

こういった場合はとりあえず部屋からでて散歩してみましょう。

もちろん夜ではなく日中の太陽がしっかり出ている時間帯をオススメします。

青空を見ながら歩いている内にきっとココロが晴れてくるはず。

僕は割とこのパターンにハマってしまい、外を歩いてなんとか気分転換して生きてきました笑

引越し中のストレス対処法

引越し中は普段やらないことがたくさんありますので、その分ストレスもたまりやすいと思います。

「効率的に楽しんでやる」ことが重要なポイントです!

引越しの荷物作りがストレスになる場合の対処法

そもそも荷物をまとめるのがめんどくさくてイライラする・・・!

という方は、物をダンボールに詰める時などに、その物を使って楽しかった思い出を思い出すようにしてみてください。

楽しい思い出を思い出している内に、自然とイライラも治まってきます。

「楽しい思い出なんてないわ!あほ!」という方には、

引越し業者にすべて任せてしまうという手もあります。

例えばクロネコヤマトでは「らくらくおかたづけパック」というものがあり、引越し+部屋の片付け+掃除までやってくれます。

もちろんその分料金は引越しだけの時にくらべて跳ね上がりますが…。

物件がなかなか決まらない!というストレスの対処法

引越ししなきゃいけない日は決まっているのに、肝心の引っ越す物件がいいところがない!というイライラは非常に体に悪いですよね。

こういった場合は、不動産屋を変えてみる、というのもアリだと思います。

というのも、不動産を紹介してくれる営業マンも人間なので、あなたとの相性が良い悪いは絶対にでてきます。

物件探し的にも一つの不動産屋で決めるより、多くの不動産屋を回ったほうが良い物件に巡りあえますのでオススメです。

「どこに行ってもおんなじですよー」という不動産屋もいますが、それは無視しちゃって大丈夫です。

どこに行ってもおんなじですよーの根拠はこちらで解説しています。

引越し業者が決まらない!というストレスへの対処法

引越し業者って一体どこがいいのか、さっぱりわかりませんよね。

大手の名前がしれているところがいいのか、安さ重視であまり有名じゃないところがいいのか…。

しかも、引越し業者に直接見積もりをとってしまうと、営業がすごい場合があります。

金額が高くて嫌だな、と思いつつも、ついつい断れずに契約してしまう、なんてことにもなりかねません。

僕のオススメは、引越し比較サイトを使うことです。

引越し比較サイトを使えば、1回の見積もりで、たくさんの引越し業者の見積もりをもらうことができます。

それを見て、一番安いところや、自分が気に入ったところにすればOK。

ものすごく簡単な上に、普通に引越しを頼むのよりも安いですよ!

僕のすごくオススメな引越し見積もりサイトはこれ一択!ぼくの体験談を読んでもらえればわかると思います。

引越し後のストレス対処法

無事に引越しが終わってからも、しばらくの間は荷物を解いたりなんだりと大変な時期が続きます。

特にいままでは実家暮らしだった人が一人暮らし初挑戦の場合はなおさら大変です。

部屋に帰ってきた時に誰もいない寂しさの対処法

学校や仕事から帰ってきて、真っ暗な部屋を見るとなんかちょっと寂しくなってストレスがたまる…という方には「ペットを飼ってみる」ことをオススメします。

猫や犬と生活していると、寂しさとは無縁になれますよ!

…ただし、そのせいで結婚を逃しても責任はもてません。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑