引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

シェアハウスの住み心地ってどんな感じ?様々な意見まとめ


シェアハウスに興味があるけど、住みやすさってどんな感じなんだろう、と気になってはいませんか?

ネットで調べても、住みやすいという人もいれば、二度と住むか!という人もいます。

いびきが隣から毎晩聞こえてきて住みづらい、という方もいれば、いびきなんて気にしないよ、という方もいたりと、住みづらい理由は人それぞれです。

今回は、住みづらい理由をまとめてみましたので、自分的にそれはOKなのか、それともやっぱり無理なのか、判断の材料になればと思います。

シェアハウスを探すときに、自分の気になる住みづらさ、例えば、トイレが1つしかなくて落ち着いて用を足せないのがイヤだ、という場合は、それを不動産屋さんに伝えることで、自分にとって住みやすいシェアハウスを探すことができると思いますので、ご参考までにしてみてください!

スポンサーリンク

シェアハウスの住み心地ってどんな感じ?住みづらい意見をまとめてみた。

毎回皿を洗わない人がいる

住みづらい、ってほどじゃないんだけど、皿を洗わないで放っておく人がいる人がいると、ちょっとストレスがたまります。

共有のキッチンなので、料理する前に誰かの皿を洗ってからじゃないと料理ができない…そんなの毎日はツラいですよね。

シェアハウスに住む前の内見では、キッチンがキレイかどうかもチェックするようにしましょう。

夜中に騒ぐのが日常化している

仕事が終わって疲れているからぐっすり寝たい…のに、夜中のどんちゃん騒ぎが定番化している場合もあります。

逆に夜中にみんなで騒ぐことでストレスを解消している人もいるので、そういう人にとっては住みやすいポイントになります。

自分にはどちらのタイプがあっているのかを考えた上でシェアハウスを決めてみましょう!

料理をシェアしあうのが大変

キッチンが共有なので、住人はみんなそれぞれ料理をして、作った料理をシェアしあうこともあります。

毎回、気の抜けない料理はめんどくさい…という方は住みづらい理由になりますよね。

しかし、自分の作った料理を食べてくれる人がいると作りがいがある!という方の場合は住みやすい理由にもなります。

もちろん、シェアハウスによっては料理をシェアする習慣がないところもありますので、自分にあったところを探してください。

やたらと関係が乱れている

シェアハウスによっては、男女の関係が乱れているのが常態化しているところもあるそうで…。

もちろん、全部がそうではないですし、むしろそういうところは少ないと思いますが、そういったトラブルがないかどうかは引越し前に必ず確認するようにしましょう。

シェアハウスの住み心地まとめ

住みづらい理由というのはいろいろあるものですね…。

ですが、シェアハウスの内見時にチェックをしたり、不動産屋さんに聞くことで、自分に合わないシェアハウスを回避することはできそうです。

1つのシェアハウスだけを見て決めるのではなく、何件か見て、自分に合いそうなところを探してみましょう!

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑