引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

世田谷区の住みやすさを徹底検証!


世田谷区

世田谷区は、なんとなくエリア全体が高級っぽいイメージなので、いい意味で世田谷ブランドとしてある程度確立しているようです。

エリア全体で人気があり、住みやすい場所を求めて、世田谷に引っ越す方も結構います。

とはいえ、同じ世田谷区でも、三軒茶屋と二子玉川のように場所によってぜんぜん違う雰囲気になりますので、自分にあった場所をぜひ探してみてください!

スポンサーリンク

世田谷区のデータ

人口
882,990人(平成27年12月)
少ない多い

 

犯罪件数
8,508件(平成26年)前年+73
少ない多い

 

犯罪発生率
0.96%
少ない多い

 

外国人居住数
16,851人(平成27年12月)
少ない多い

 

住みやすさ
住みにくい住みやすい

 

家賃相場
1DKで9.7万円(平成27年12月)
安い高い

参考:警視庁

参考:世田谷区公式

参考:一人暮らしをされる方へ、治安のお話

世田谷区の特徴

地図上で言うと、世田谷区の上が杉並区、下が川崎市で、右が目黒区、左が調布市です。

全体的に住みやすい場所が多く、駅の近くに大型スーパーがあるエリアも少なくありません。

いわゆる高級住宅街も多く、等々力、深沢、成城等が有名です。

治安は都内ではいいほうですが、お金持ちも多いので空き巣やひったくりも比較的多いのが特徴です。

渋谷が非常に近いので、よく渋谷に行く方は特に便利なエリアになっています。

成城学園前の住みやすさ

家賃相場:1DK9.5万円

ザ・高級住宅街という感じの成城学園前です。

古くからお屋敷街として有名で、現在もそのままハイソサエティな方々が住んでいます。

ちなみにスーパーもセレブ系が多いので、食材に拘る方にはいいかも。

賃貸の家賃はとんでもなく高いというわけではないので、もし気に入ったら住んでみるのもアリだと思います。

成城学園前の住みやすさについてはこちら

二子玉川の住みやすさ

家賃相場:1DK9万円

比較的新しいエリアの二子玉川は、非常に落ち着いた雰囲気の街です。

大きな川が近くを流れていて、全体的にゆったりとした都市設計がされています。

のんびりしたい方におすすめです。

二子玉川の住みやすさについてはこちら

桜新町の住みやすさ

家賃相場:1DK9.8万円

渋谷にほど近い、桜新町は意外と閑静な街です。

大型スーパーがないので、コダワリ自炊派の方にはちょっと不便かも。

とはいえ、サミットが夜の1時までやっているので、残業続きの方でもスーパーを利用することができます。

桜新町の住みやすさについてはこちら

三軒茶屋の住みやすさ

家賃相場:1DK10万円

とりあえず飲み屋がやたらと多い街、三軒茶屋。

駅前には大きなセイユーもあり、食品コーナーは24時間営業です。

路地裏は狭い道が多く、昔ながらの下町っぽさも残っています。

なんだかんだで結構住みやすい街です。

三軒茶屋の住みやすいについてはこちら

経堂の住みやすさ

家賃相場:1DK10万円

経堂も上品で住みやすい街です。

治安もよく、新宿へのアクセスも非常にいいのが特徴です。

ただし、再開発が進んでいることもあり、家賃相場は上がってきていますので、物件を探すときはある程度の家賃を覚悟しておいたほうがいいかも…。

経堂の住みやすいについてはこちら

下北沢の住みやすさ

家賃相場:1DK14.5万円

おしゃれな若者に人気の下北沢。

街の雰囲気がかなり個性的な場所です。

物件は、ファミリー層向けよりも一人暮らし向けのタイプが多いようです。

意外と大型スーパーもあるので、この雰囲気が好きな方だったらおすすめなエリアです。

下北沢の住みやすいについてはこちら

明大前の住みやすさ

家賃相場:1DK8.7万円

下北沢や渋谷へのアクセスが非常にいい明大前は、学生に人気です。

そこそこ適度に住みやすい街なので、気になる方は一度見に行ってみてください。

下北沢よりはちょっと家賃は安いと思いますよ!

明大前の住みやすいについてはこちら

下高井戸の住みやすさ

家賃相場:1DK8.7万円

大型スーパーやツタヤ、活気のある商店街など、一人暮らしを満喫する要素がそろっている街です。

下高井戸は京王線が通っているので、新宿まで一本で行くことができます。

下高井戸の住みやすいについてはこちら

桜上水の住みやすさ

家賃相場:1DK9.3万円

同じく京王線の駅である桜上水は、割と静かで住みやすい街です。

新宿の近くに住みたいけど、閑静な住宅街がいいという方におすすめ。

学歴が高い人が多く住んでいるといううわさ(ホントかな…)

桜上水の住みやすいについてはこちら

千歳烏山の住みやすさ

家賃相場:1DK8.5万円

知名度はさほどないですが、そこそこ住みやすい千歳烏山。

治安も悪くなく、新宿まで17分で行くことが出来ます。

スーパーもあり、商店街もあるので、日常的な買い物は駅前で済ますことができます。

千歳烏山の住みやすいについてはこちら

上北沢の住みやすさ

家賃相場:1DK9.2万円

上北沢は下北沢の近くだと思われがちですが、結構遠いです。

一人暮らし向けというよりは、ファミリー層向けな感じのエリアです。

家賃も世田谷区にしては高くないので、その分広めなお部屋に住むことができそうです。

上北沢の住みやすいについてはこちら

世田谷区のうわさ

・セレブなエリアが多い。

・サザエさんの住んでいる場所もここ。

・前にタヌキを見かけた。

世田谷区に引越しするべき?まとめると…

・交通の便は良い。

・長年、住みたい街ランキングの上位にくるだけあって、魅力的なエリアが多い。

・家賃はやっぱり高い。

・田園都市線は昔よりは緩和されたが、未だにラッシュ時は結構混む。

・渋谷によく行くことが多い方には引越しをおすすめします。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑