引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

江東区の住みやすさを徹底検証!


江東区

江東区は、豊洲などのタワーマンションがばんばん立っているエリアや、亀戸などの昔ながらの商店街がある賑やかなエリアなど、多彩な顔を持つ地区です。

交通の便も良いので、家賃相場はちょっと高めの1DK14万円前後ですが、タワーマンションの家賃が相場を高くしている感もありますので、探せばもっと安い物件も結構あります。

スポンサーリンク

江東区のデータ

人口
501,385人(平成27年12月)
少ない多い

 

犯罪件数(警察が把握しているもののみ)
5,710件(平成26年)前年+360
少ない多い

 

犯罪発生率
1.13%
少ない多い

 

外国人居住数
24,330人(平成27年12月)
少ない多い

 

住みやすさ
住みにくい住みやすい

 

家賃相場
1DKで10.25万円(平成27年12月)
安い高い

公式:警視庁

公式:江東区公式

参考:一人暮らしをされる方へ、治安のお話

江東区の特徴

地図上で言うと、江東区の上が墨田区、下が東京湾で、右が江戸川区、左が中央区です。

江東区は、道路の幅が広いところが多く、車をよく使う方には結構いいかも。

ショッピングモールが充実しているところも多いのが特徴です。

豊洲には、ららぽーと豊洲、西大島駅(都営新宿線)にはアリオ北砂、亀戸には亀戸サンストリート、錦糸町にはオナリス錦糸町、南砂町(東西線)にはすなもがあります。

木場の住みやすさ

家賃相場:1DK9.8万円

木場は、交通の便も良く、イトーヨーカドーやシネマコンプレックス、大きな公園など、住むのに快適な環境が揃っています。

かなり住みやすいとは思いますが、東西線が激混みなのがちょっとネックでもあります。

家賃もそれほど高くないので、もし引越しを考えている方は、ぜひ探してみてください。

木場の住みやすさについてはこちら

門前仲町の住みやすさ

家賃相場:1DK9.5万円

門前仲町は、銀座まで11分で行けるのが魅力です。

銀座や新橋に良くいくけど、あそこら辺は家賃が高いからな…と考えている方にピッタリ。

必然的に中年の方に合う街と言えるかも知れません。

実は地味に人気があるエリアです。

門前仲町の住みやすさについてはこちら

清澄白河の住みやすさ

家賃相場:1DK9万円

清澄白河はなにがあるというわけではありませんが、その分、落ち着いた環境があるとも言えます。

少し残念なのがスーパーの数が少ないこと。

大きなスーパーは近くにないので、自炊派の方はちょっと大変です。

清澄白河の住みやすさについてはこちら

森下の住みやすさ

家賃相場:1DK9.2万円

森下も、大型スーパーがありません。

ちょっと不便ですが、商店街はあります。

昔はいわゆるドヤ街でしたが、治安はさほど悪くありません。

森下の住みやすさについてはこちら

亀戸の住みやすさ

家賃相場:1DK8.4万円

亀戸は駅前が再開発されたので、昔よりもキレイになりました。

駅を離れると、昔ながらの下町っぽい風景が広がっています。

中国人や韓国人などのアジア人が多いのも特徴です。

亀戸の住みやすさについてはこちら

江東区のうわさ

・江東区は、えとう区と読まれることがあるが間違い。正しくはこうとう区。

・犯罪発生率が意外と高い。

・ヤンキーが多い。

江東区に引越しするべき?まとめると…

・交通の便は良い。

・治安が悪いところが多い。

・ヤンキーも多い。(豊洲方面は除く)

・美味しい居酒屋が多いので、飲み屋好きな人には引越しをおすすめします。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑