引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

豊島区の住みやすさを徹底検証!


豊島区

豊島区は、ごちゃごちゃした雰囲気が好きな人にピッタリなエリアです。

割とクセが強いというか、個性があるエリアが多く、相性が合う方はかなり住み心地がいいですが、相性が合わないとかなり大変な思いをすることも…。

埼玉に近いですが、都心への交通の便は悪くありません。

スポンサーリンク

豊島区のデータ

人口
280,228人(平成27年10月)
少ない多い

 

犯罪件数(警察が把握している数)
6,107件(平成26年)前年+147
少ない多い

 

犯罪発生率
2.17%
少ない多い

 

外国人居住数
23,791人(平成27年10月)
少ない多い

 

住みやすさ
住みにくい住みやすい

 

家賃相場
1DKで9.8万円(平成27年12月)
安い高い

参考:警視庁

参考:豊島区公式

参考:一人暮らしをされる方へ、治安のお話

スポンサーリンク

豊島区の特徴

地図上で言うと、豊島区の上が板橋区と北区、下が新宿区で、右が文京区、左が中野区、練馬区です。

休日になると、池袋にさいたまから人が流れてくると言われていますが、割と当たってると思います。

豊島区というと、池袋や巣鴨が有名ですが、実は千川も豊島区です。

しかし、その先にあるとしまえんは練馬区になります。

家賃はそこそこ高いところが多いですが、賑やかな街が好きなかたにはうってつけです。

池袋の住みやすさ

家賃相場:1DK10.5万円

池袋は場所によって治安が結構変わってきます。

全体的に言えるのは、アジア系の外国人が多いということです。

サンシャイン周辺は休日になると特に混雑します。

交通の便はいいですが、埼京線はものすごく混むことで有名なので、朝のラッシュや帰りのラッシュ時間は結構キビシイかも…。

池袋の住みやすさについてはこちら

巣鴨の住みやすさ

家賃相場:1DK10.2万円

おばあちゃんの原宿と言われている巣鴨。

かなりごちゃごちゃした雰囲気ですが、そういう感じが好きな人にはたまらないエリアです。

山手線が停まるだけあって、家賃はちょっとお高めです。

巣鴨の住みやすさについてはこちら

駒込の住みやすさ

家賃相場:1DK10.1万円

山手線の駒込駅周辺はかなり住みやすいと評判の街です。

下町っぽさが残るエリアで、豊島区の中では外国人が少なめです。

家賃はちょっと高いですが、池袋ほどではありません。

駒込の住みやすさについてはこちら

千川の住みやすさ

家賃相場:1DK8.44万円

豊島区で一番住みやすいのは千川ではないでしょうか。

治安も割とよく、そこそこ賑わっているエリアです。

家賃相場も1DKで7.5万円前後と割と安いので、おすすめです。

副都心線と有楽町線が通っているので、通勤や通学の路線がちょうど合うかたにはかなりいいのではないでしょうか。

豊島区のうわさ

・池袋がものすごく有名。

・町を歩いてる人は実はさいたま在住の人も結構多いらしい。

・池袋は場所によってかなり治安が悪いらしい。

豊島区に引越しするべき?まとめると…

・交通の便はかなり良い。

・エリアによって治安の差が激しい。

・池袋がとにかく有名だが、ちょっと離れたほうが住みやすいし家賃が安い。

・埼京線はものすごく混む。

・池袋の雰囲気が好きな人には引越しをおすすめします。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑