引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

荒川区の住みやすさを徹底検証!


荒川区

荒川区は、場所によってはかなり家賃も安いですが、治安などのイメージはあまり良くないエリアもあります。

韓国人など、アジア系の外国人が多い地区です。

交通の弁はさすがに良く、山手線があるので、池袋や新宿、渋谷などの主要駅には1本でアクセスすることができます。

割と下町っぽい雰囲気なので、そういった感じが好きな方にはオススメですが、治安は良くないエリアもあるので、女性の方は特に注意をしてください。

スポンサーリンク

荒川区のデータ

人口
211,119人(平成27年11月)
少ない多い

 

犯罪件数(警察が把握している数)
2,504件(平成26年)前年+118
少ない多い

 

犯罪発生率
1.18%
少ない多い

 

外国人居住数
16,930人(平成27年11月)
少ない多い

 

住みやすさ
住みにくい住みやすい

 

家賃相場
1DKで8.3万円(平成27年12月)
安い高い

参考:警視庁

参考:荒川区公式

参考:一人暮らしをされる方へ、治安のお話

荒川区の特徴

地図上で言うと、荒川区の上が足立区、下が台東区で、右が墨田区、左が北区です。

昔ながらの区画が多いので、とにかく道が狭くてごちゃごちゃしているエリアが多くなっています。

車持ちの方は、なるべく大きな道路に出やすい賃貸を探すことをオススメします。

ヤンキーが多いという印象もありますが、足立区とさほど差はないようなイメージです。

三河駅や町家、鶯谷、日暮里、西日暮里はとくにアジア系外国人が多いエリアになっています。

西日暮里周辺の住みやすさ

家賃相場:1DK9万円

西日暮里はかなり個性的な街で、本屋さんはありませんが、パチンコ屋や居酒屋などがひしめき合っています。

商店街がありますが、大型のスーパーはありません。

昔はかなり家賃が安かったのですが、現在はちょっとづつ上がってきています。

西日暮里の住みやすさについてはこちら

日暮里駅周辺の住みやすさ

家賃相場:1DK8.5万円

日暮里駅周辺は、下町っぽいエリアですが、近年は高層マンションがどんどん建設されていて、ずいぶんとイメージが変わってきました。

治安は日暮里駅からみて北側、つまり荒川区の中心に近づくにつれ悪くなっています。

日暮里駅の北側にずっと進んで行くと、三河駅があります。

三河駅周辺の住みやすさ

家賃相場:1DK8万円

あまり有名ではありませんが、三河駅周辺はコリアンタウンでもあります。

焼肉やキムチを毎日食べたい!という人にはうってつけです。

三ノ輪橋駅周辺の住みやすさ

家賃相場:1DK8.8万円

都電荒川線の三ノ輪橋周辺は、商店街やイトーヨーカドーがあるので、日常的な買い物には困りません。

三ノ輪橋の次の駅hが三河島駅になります。

荒川区のうわさ

・荒川区という名前だが、荒川は区の中に流れていない。(流れてるのは隅田川)

・有名な開成高校があるが、生徒で荒川区に住んでいる人はあまりいないらしい。

・庶民的なグルメのお店がかなりあるらしい。

・路上喫煙が多いらしい。

荒川区に引越しするべき?まとめると…

・カップル向けなホテルがやたらと多い。

・交通の便は便利。

・治安はそれなりだが、悪いところはあるので注意。

・スーパーが少ない。

・コリアンタウンが好きな人には引越しをおすすめします。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑