引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

大田区の住みやすさを徹底検証!


大田区

大田区は蒲田のイメージが強いですが、ほかにも大きな公園でのんびりできるエリアや、下町的な商店街多いエリアなど様々です。

実は羽田空港も大田区なので、出張などで飛行機に乗ることが多い方には、交通の便はかなりいいと言えます。

スポンサーリンク

大田区のデータ

人口
712,462人(平成27年11月)
少ない多い

 

犯罪件数(警察が把握している数)
7,858件(平成26年)前年+305
少ない多い

 

犯罪発生率
1.1%
少ない多い

 

外国人居住数
20,202人(平成27年11月)
少ない多い

 

住みやすさ
住みにくい住みやすい

 

家賃相場
1DKで9.2万円(平成27年12月)
安い高い

参考:警視庁

参考:大田区公式

参考:一人暮らしをされる方へ、治安のお話

大田区の特徴

地図上で言うと、大田区の上が品川区、下が川崎市幸区で、左が川崎市高津区、右が東京湾です。

全体的に昔ながらの雰囲気が残るエリアで、飲み屋なども意外と多いです。

場所によってはクセがあるので、実際に行ってみて確認することをおすすめします。

蒲田の住みやすさ

家賃相場:1DK10万円

蒲田は、イメージほど治安が悪いわけではありませんが、それなりです。

パチスロや居酒屋が多く、夜のお店も多いので、好き嫌いが結構わかれる街でもあります。

朝鮮学校があるので、朝鮮人も多く住んでいます。

蒲田の住みやすさについてはこちら

大森の住みやすさ

家賃相場:1DK10万円

東京湾の近くにある大森は、すぐ上が品川区になっています。

大井競馬場や、大井ふ頭海浜公園、品川水族館などが近くにあります。

競馬場が開催されている間は、おっちゃん率が高くなります。

家賃はだいたい1DKで10万円ほどですが、安いところも探せばあります。

大森の住みやすさについてはこちら

西馬込の住みやすさ

家賃相場:1DK9万円

西馬込駅は、都営浅草線の始発・終着駅なのが魅力です。

ラッシュ時間でも、座って通勤や通学ができるのはいいですよね。

街自体は、閑静な住宅街が多いエリアです。

家賃相場は、1DKで9万円ほどになります。

西馬込の住みやすさについてはこちら

大岡山の住みやすさ

家賃相場:1DK10.4万円

大岡山は東急大井町線と目黒線が通っており、学生街として栄えています。

商店街や飲食店も多く、外食に困ることはありません。

学生街ですが、家賃相場は1DKで9万円前後とそれほど安いわけでもないです。

大岡山の住みやすさについてはこちら

大田区のうわさ

・セガの本社がある。

・キャノンの本社もある。

・高級住宅街の田園調布がある。

大田区に引越しするべき?まとめると…

・クセというか個性が強いエリアが多い。

・東京湾のすぐとなりなので、海が好きな人にはおすすめ。

・治安はすごくイイ!というところは少ない。

・家賃は都内としては中程度か、ちょっと安い。

・品川が勤務地の方には便利なので、交通の便を重視する方には引越しをおすすめします。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑