引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

週末同棲のススメ。生活費ってみんなどうしてる?


カップルイメージ

同棲したいけど、まずは週末同棲から…という方は結構いると思います。

恋人と本当に性格や生活習慣があうかどうかをチェックできる週末同棲は、ある意味同棲よりもいいかもしれません。

週末同棲のメリットや、2人でいるときの生活費はどうしているのか、みんなのホンネを調べてみました!

ぜひ参考にしてみて、良い週末同棲ライフをお過ごしください。

スポンサーリンク

週末同棲のススメ

週末同棲をするメリットとは

同棲ではなく、週末同棲にするメリットは実は結構あります。

例えば、同棲してしまうと、お互いに距離が近くなりすぎてしまい、結婚のタイミングを逃してしまいがちです。

週末だけの同棲だったら、そこまで距離が近づきすぎてしまうこともなく、2人で一緒に暮らした時のシュミレーションもできます。

さらにもし恋人と別れる、ということになった場合も週末同棲だったらスムーズです。

同棲した状態から別れるのって結構めんどくさいですし、体力も時間も使うんですよね…。

お互いにそんなに無理をせずに、ライフスタイルの相性がわかるのが週末同棲のいいところです。

週末同棲の生活費ってどうする?

週末同棲の場合、大抵どちらかの家に泊まることになりますよね。

毎日一緒に住んでる同棲なら、相手に生活費の請求もしやすいのですが、土日だけの同棲の場合、なかなか相手に生活費を請求はできません。

「家も自分のとこだし、料理の食材も自分で買ってるからなんかなぁ…」と言う方は、

さりげなく、いつも自分がおごってるから今日はおごってよ!と冗談っぽくいうのもアリです。

年がそれほど離れていいない、もしくは相手のほうが年上なら、空気を読んで少しは払ってくれる…はず!

週末同棲で相手の見えてなかった部分が見えてくる!

好きで好きで、一緒に週末同棲してみたんだけど、あまりの生活能力の無さにちょっとドン引きしてしまった…。

なんてこともたまに聞きます。

もし「一緒に暮らしてみたら、思ってたのとかなり違った…」という場合、同棲をしてしまっていたら、大変なことになります。

別れるためには、引越し費用もかかりますし、別々に住むところも探さなくてはいけません。

引越しの時にかかる費用は家賃などもろもろ全部合わせると40万円前後はかかってしまいます。

いきなり40万円もの出費が出てしまったら、結構キビしいですよね。

同棲よりもメリットがあるかも。週末同棲まとめ

同棲は同棲でいい部分もありますが、その分、相手との相性が悪かった場合は結構めんどうなことになってしまいます。

同棲したい!と思っても、まずは週末同棲をして様子を見てみることをオススメします。

それでは、恋人とラブラブでステキな週末同棲を過ごしてみてくださいー!

 

ちなみに生活レベルごとに分けた同棲の生活費はこちらを参考にしてみてください。

>生活レベル別の同棲の生活費

半同棲した場合の生活はこちらの記事に書きました。

>半同棲の生活費は結構かかる?

職業別の同棲生活費がきになる方はこちらをぜひ!

>同棲の生活費、職業別報告!

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑