引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

付き合ってすぐに同棲をするのはアリ?ナシ?陥りやすいワナの傾向と対策


カップルイメージ

好きな人と無事付き合うことになって、好きすぎてしょうがないから同棲したい…!もしくは同棲したいと言われた…!ということってありますよね。

実際にすぐに同棲することのメリットやデメリットがなんなのか、そしてそうなりやすいパターンはどういうパターンなのかも書いていきたいと思います。

同棲したのにすぐにケンカをして別れてしまわないためにも、ぜひ読んでみてください(`・ω・´)ゞ

付き合ってすぐに同棲をしたがる人の特徴

相手に依存しやすいタイプ

愛情に飢えているタイプです。

常に相手と一緒に居たい、という人で、比較的女性に多いような気がします。

一途で、家事や料理ができる場合は、一緒に住むとかなり長く付き合うことになるパターンが多いです。

逆に家事どころか部屋の片付けすらできない人とすぐに同棲してしまうと、部屋はゴミ屋敷になり、ゴハンは常にコンビニ飯…という生活になってしまう危険性も。

同棲をするまえに、相手がどんなタイプかしっかりと見極めることが大切です。

仕事が忙しすぎて、休日が合わないタイプ

仕事が忙しいからなかなか一緒に会える時間が作れない…だったらもう同棲しちゃおう!と言われるパターンです。

これは働き盛りの男性に多いタイプです。

もう仕事が楽しくて仕方がない、もしくはお金を稼ぐために一生懸命になっている状態ですね。

こういったポジティブな理由の場合は良いのですが、いわゆるブラック企業で過労状態になっていると危険です。

家には寝に帰るだけで、朝も気がついたらもう仕事に行ってしまっている…そんな状態になったら、せっかく同棲しているのに気持ちがすれ違っちゃいますよね。

ものすごく寂しがりやなタイプ

最初の相手に依存しやすいタイプと似ていますが、実際は結構違います。

なにが一番違うかというと、このタイプ、浮気をするんです…。

寂しがり屋なんだけど、別に一緒にいる相手が恋人じゃなくてもいい、という場合が多く、僕も何回か後悔した経験があります笑

相手が本当に自分と一緒に居たいのか、それともただたんに1人が寂しいだけなのかをバッチリ判断してから同棲しましょう。

結婚をしたいタイプ

もうまさに一目惚れ、今すぐにでも結婚したい!というパターンです。

なかなかこのタイプはいませんが、たまーに話を聞いたりもします。

恋愛に不慣れな人がなるかと思いきや、意外と恋愛慣れしている人がなったりもするので、恋というのはわからないものですね。

とはいえ、相手が熱しやすく冷めやすいタイプだったら目も当てられません。

冷静に判断して同棲をするか決めましょう。

付き合ってすぐに同棲するのはアリかナシか

一般的に、付き合ってから同棲するまでの期間は、付き合って1年から2年くらい立ってからが多いようです。

付き合うよりも同棲したほうが、相手のいろいろな面を見れるというメリットもあるので、同棲しないよりはしてから結婚したほうが良いような気もします。

でも、付き合ってすぐに同棲をするのは、別れた時に確実に面倒なことになります。

こういったリスクもありますので、付き合ってすぐの同棲は、慎重に決断をすることをオススメします!

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑