引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

同棲してて浮気をされて別れる場合の賢い方法とは


浮気イメージ

同棲してから浮気をされてしまった…もう別れたいけど一体どうすれば…とお悩みではありませんか?

同棲する前は浮気をしていなかった相手なのに、同棲をした途端浮気を始めたという場合や、もともと浮気グセがある相手だった場合など、理由は様々ですよね。

同棲をしていると、お互いの生活道具が同じ場所にあるので、なかなか別れづらいと悩むことになります。

なるべくスムーズに別れることができるように、そしてどういったタイプが浮気が多いのかを、タイプ別に見ていきましょう!

スポンサーリンク

同棲して浮気をされ、別れることになるパターン

恋人が、チャラい場合

もともと恋人がチャラく、モテるタイプで軽いタイプの場合は、トークが非常にうまいことが多いです。

別れたいのに、ついつい言いくるめられて、ずるずると同棲を続けてしまう…なんてことになりがちです。

こういった相手の場合は、相手が留守にしている間に荷物をできるだけ運び出しましょう。

顔を合わせてしまうと、またいいように言いくるめられてしまう可能性が大です。

荷物を運び出してから、メールで別れをつげるようにすると、スムーズに別れることができる場合が多いです。

恋人が、怒りっぽい場合

割りとすぐにキレやすい恋人の場合は要注意です。

別れ話を部屋の中ですると、身の危険を感じることも…。

たとえ、相手が女の子だったとしても、包丁なんかを持って来られたらかなり怖いですよね。

しかも怒りっぽい人は割りと浮気もしやすい場合が多いような気がします。

あくまで僕の印象ですけど…。

相手が怒りっぽい人の場合は、別れ話はかならず外でするようにしましょう。

ファミレスなんかがオススメです。

そして別れ話をしたら、一緒には住まず、実家に帰るなりしたほうが良いと思います。

恋人がすでにあなたに興味をもっていない場合

悲しいことですが、一番別れやすいパターンです。

さらに、引越代をもってもらうこともあるので、すぐに別れることができます。

ヘタに長引かせるより、すぐに別れて次の出会いを探すほうが良い場合が多いんですけど、この場合が一番次に進めないパターンでもあるんですよね…。

別れ話の前に準備しておくこと

新しく住む場所を確保する

別れ話をしてから次に引っ越す場所を決めるのではなく、あらかじめ住むところを決めてからにしたほうが、素早く別れることができます。

別れ話をしたあとで物件を探すことにしていると、いい物件がなくてずるずると一緒にいてしまう場合があります。

もし実家が近くにあるのであれば、実家に戻るのもオススメです。

持っていくもの、置いていくものをあらかじめ決めておく

別れる時に、持っていく荷物と置いていく荷物って出てきますよね。

これもあらかじめどっちにするか決めて置いて、さりげなく持っていく荷物は持っていく荷物同士でまとめて置いておくと、いざ出て行く時に、グダグダにならないですみます。

逆になにも準備をしていなくてグダグダになってしまうと、それだけでケンカの原因にもなってしまいますので、なるべく要領良くやるのがポイントです。

同棲していて浮気をされ別れる時は、慰謝料をもらえる?

もし同棲をしていて、何年か一緒に住んだ後に、相手に浮気をされて別れることになったとします。

その場合、慰謝料はもらえるのでしょうか?

結論から言うと、付き合ってただけなら慰謝料はもらえないということがほとんです。

しかし、同じ同棲状態でも、すでに婚約しているとき内縁状態にあるときは慰謝料の請求が認められることがあります。

婚約って口約束だけでもいいの?

実は口約束だけで「結婚しようね!」と言っただけでも婚約していると認められることがあります。

しかし、両親に挨拶してなかったり、同棲期間が極端に短かったりした場合は、認められることは難しいかもしれません。

内縁状態ってどんなとき?

内縁状態というのは、婚姻届を提出していないけども、実質的に、夫婦だよね、という場合です。

例えば、同棲の期間住民票に未届の妻と書かれている場合生活費を2人で出しているかどうか他人に夫婦として見られているか等で判断されます。

1年未満の同棲でも、内縁状態と判決がでた裁判もあるそうです。

慰謝料ってどれくらいもらえるの?

おおよそだいたいのところですが、浮気をされた場合は10~100万円、浮気をされて、内縁状態だったのに、もう別れる!となった場合は、300万円くらいまでは認められることが多いようです。

実際に慰謝料の金額が決まるまでには、さまざまな状況や理由が考慮されて決定することになります。

例えば、浮気される原因が自分にある場合(相手を無視しつづけたなど)は慰謝料もその分減額されます。

ほかにも、浮気にどれだけ積極的だったか、何回浮気をしたか、浮気グセがあったか、浮気で精神的苦痛がどれくらあったか、社会的な影響、などなどさまざまなことを元に金額が決まります。

どれくらいもらえそうかは、素人には判断できないので、浮気裁判に強い弁護士に相談してみましょう!

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑