引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

一人暮らしの通勤時間ってどれくらいが理想?


通勤電車

社会人になって、一人暮らしをする人には毎日の問題である通勤時間。

果たして他の人はどれくらいの時間をかけて会社に行っているのでしょう?

それぞれのパターンを聞いてみました。

通勤時間が短ければ良いというわけでもないという驚愕の結果に…!

スポンサーリンク

一人暮らしの通勤時間。リアルな事情

通勤時間の平均は?

僕の周りで平均通勤時間を聞いて回ったところ、1時間前後が一番多い回答でした。

平均は1時間なのですが、近い人は5分、遠い人は1時間40分というかなりの差がある結果に。

人それぞれすぎて、平均値だけではあまりよくわかりませんので、詳しく話を聞いてみることにしました。

通勤時間が5分の人の場合

会社が渋谷にあるので、渋谷に住みました。

メリットは?

やはり会社がすぐそこなので、寝坊しても大丈夫ですし、終電も気にしなくていいのは楽ですね。

通勤に時間をとられない分、家で勉強したりしています。

デメリットは?

会社が近いので、なにか問題があるとすぐに呼ばれます笑

あと、渋谷なので家賃がすごく高いわりに狭いんですよ…。

通勤時間が短いと、ビジネスとプライベートの距離も近くなる気がします。

通勤時間が30分の人の場合

会社が渋谷で、住んでいるところは三軒茶屋です。

メリットは?

家のドアから会社の玄関まで電車でだいたい30分くらいです。

通勤時間は電車が激混みなのですが、乗っている時間は数分なのでガマンできます。

健康のために会社まで歩いて行っても45分くらいで着くのでたまにやっています。

デメリットは?

デメリットは特に感じませんが、大雨や台風の日は近いとはいえツラいです。

都内勤務で都内に住んでると割りとこれくらいの人が多いのではないでしょうか。

終電は遅くても大丈夫なので、残業していく雰囲気になりやすいです。

通勤時間が1時間の人の場合

会社が渋谷で、住んでいるところは横浜です。

メリットは?

会社と距離が離れているので、プライベートで仕事を思い出すことがありません笑

デメリットは?

通勤電車がすごくツラいです。

とくに遅延があった時なんてぎゅうぎゅうすぎて電車に乗ることができない時も…。

終電も早いので、会社の飲み会とかは早めに帰らせてもらっています。

通勤時間が1時間30分の人の場合

会社が渋谷で、住んでいるところは埼玉です。

メリットは?

都内に比べて家賃が激安で広い家に住むことができます。

ベッドタウンとしても栄えているので、都内に行くのは会社に行くときくらいです。

デメリットは?

やはり通勤時間が長過ぎます。

慣れてくるとはいえ、ツラいものはありますね…。

いつも電車の中では寝ています笑

始発の駅なので、早めに駅に行けば座って行けるのが救いではあります。

一人暮らしの通勤時間、近い場合と遠い場合のメリットとデメリットまとめ

職場から近いところに住むと、便利だけど残業が多くなりやすいようです。

逆に職場から遠いところに住むと、通勤ラッシュで疲労度が溜まっていくことに…。

近くに住むか、遠くに住むか、なかなか難しいところですね。

僕のオススメは40分圏内くらいです!

やっぱり、近からず遠からずが最適な距離だと思います笑

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑