引越しまとめドットコム

引越しの悩みを解消!引っ越す地域の住みやすさ情報も満載です

一人暮らしは給料月15万でやっていけるか【年収かなり低め】


 

たまごかけご飯

月10万円で一人暮らしはキビシイという結果もでた上で、月15万だとどうでしょう?

一人暮らしのギリギリラインは果たしてここなのか!?

それではさっそく見てきたいと思います。

手取り15万円で一人暮らシュミレーション

最初に結論から言うと…

キビシイにはキビシイですが、なんとかいけなくもない、そんなラインです。

月10万円コースほどの絶望感はないですが、月20万円コースほどの余裕もありません。

お金がかかる趣味さえなければ、なんとか行ける感じです。

やはり大きいポイントは家賃なので、寮に住めたりする場合は急に難易度が簡単になります。

スポンサーリンク

手取り15万円の内訳

家賃は高くても60,000円

これは月10万円コースと変わりません。

家賃負担はそのままにしつつ、生活費を充実させます。

東京都内&近郊で家賃相場的にいけそうな場所は

和光市

綾瀬

亀有

国分寺

元住吉

北千住

赤羽

葛西

このあたりが有名ドコロとしてあります。

インターネット代は7,000円

これも月10万円コースと変わりません。

インフラ系は最低限確保しないと、よりお金が稼げる職業へも行きづらくなってしまいます。

インターネット代を月々3000円ちょっとに抑える方法もあります。

電話代7,000円

こちらもネット代と同じですね。

くれぐれもパチスロ代に使わないようにしてください!笑

電気代5,000円

ここからが月15万円コースの本領発揮です。

電気代が月に3,000円だとかなり節約を意識しないといけませんが、月5,000円使える場合はかなり贅沢に家電を使うことができます。

家にいるときにエアコンをつけても大丈夫!

ガス代4,000円

月10万円コースのなんと2倍です。

部屋にガスコンロが設置されている場合、ガス代がちょっとかかりますが、自炊の幅が広がるというメリットは非常に大きいです。

電気調理器だと料理する気にならないですもんね…。

水道代3,000円

食器を洗うときにもふんだんに水を使うことができます。

よっ、ふとっぱら!

とは言え調子に乗りすぎているとすぐに3,000円を超えてしまうのである程度注意してください。

食費30,000円

なんと食費は1日1000円使えます。

しかも飲み代はまた別にとってあるので、割といい感じの食生活を送ることができると思います。

自炊が得意になるとバリエーションも増えるし、異性にはモテるしでいいコトずくめです。

交際費・雑費24,000円

なんとかデートにも行けて、月に数回は友達と飲みに行くこともできる感じです。

やはり月10万円コースとは余裕が違いますね…。

貯金10,000円

がんばれば貯金もできちゃいます。

月1万円ですが、年間にすると12万円!

間違ってもギャンブルに使わないようにしましょう。

月15万円コースのまとめ

割となんとか生活できそうです。

慣れてくれば結構自由度も高そうですね。

もしあなたがたばこを吸っているのであれば、禁煙することでも月何千円かの節約になります。

その分、美味しいものを食べたり、デートができると思えばがんばれるかも?

月15万円で一人暮らしは不可能ではないので、ぜひ検討シてみてください!

ちなみに手取りで月20万円になるとこんな生活ができます。

物件選び、めんどくさくないですか?

ひょっとして、あなたがこれを読まれているということは、引越しを考えている状態ではありませんか?
物件選びって、一度やったことがある方ならわかると思うんですけど、めちゃくちゃめんどくさいですよね…。
そんな場合に便利なのが「家探しのコンシェルジュサービス」です。
ぼくも実際に使ってみたので、よかったら読んでみてくださいー!

PAGE TOP ↑